盆正月の海外背伸びラグジュアリー・会社員夫婦のふつうの旅行

ふつうの会社員夫婦ですが盆正月はちょっとだけラグジュアリーに海外旅行を楽しむのが趣味。ドバイ、アイスランド、フィンランド、ギリシャ・サントリーニ&アテネ、マレーシア・ランカウィ島などの旅行記です。

タグ:waitrose

みかちかです。

2020年、明けましておめでとうございます〜😄

2018年秋にブログを始めて、2019年も更新を続けることができました。
いつも読んでいただきありがとうございます。

2020年もどうぞよろしくお願いいたします😊



ドバイもあと1時間ちょっとで新年です😄
これはお昼の12時すぎ、そろそろ周辺の入場規制が始まったころのバージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)です。
IMG_20191231_121459



ひとけがありません。
IMG_20191231_121558



規制が始まる前に、ドバイモールのWaitroseでバラマキ土産など買いに行きました。

私のおすすめはチョコデーツです。
会社にドバイのお土産を買う人はぜひこれにしてください!😉
特に他の人に配ってもらうつもりの方は是非是非!
理由は個包装で配る手間がかからないからです←重要!
IMG_20191231_113931



Waitrose、韓国食材が充実していました🇰🇷
IMG_20191231_113716



愛用しているダッシングディヴァのような付け爪も沢山あるんですが、38ディルハムぐらいと少し高いのです。
IMG_20191231_112458


花火も見たらまた更新しますね〜🎆
あっ、今年は今のところ熱出していません(笑)


👇去年までのドバイ旅行記はこちら



🐫ドバイ人気記事🐫




↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~

2012年の年末、初めてアラブ首長国連邦(UAE)のドバイに行った際の旅行記です。

👇現時点で最新のドバイ旅行記はこちら

バージュ・アル・アラブではちきれんばかりのアフタヌーンティーをとったあと、ホテルで休憩してからあたりを散策してみました。 


パレス・ダウンタウン周辺

宿泊しているアドレス・ダウンタウンからシェイク・ムハンマド・ブールバードに出て、パレス・ダウンタウンの方まで散策してみました。

これはシェイク・ムハンマド・ブールバードのヤシの木の電飾です。
これぐらいしか写真がありませんが、さまざまなレストランのテラスにお客さんが鈴なりになっていて活気があり、そういうのを見ているだけでも「ドバイっていいなあ」と思わせる雰囲気があります😊
IMG_1050



パレス・ダウンタウンの方へ行ってみます。
IMG_1051



パレス・ダウンタウンの横には旧市街風に作った一角があり、オフィスだったりお店だったり空き家だったりなのですが、中庭もあって素敵でした。
IMG_1053



パレス・ダウンタウンの方にも行ってみます。
このときは泊まりたかったのに部屋がいっぱいで泊まれなかったので😁
IMG_1054



有名な、パレス・ダウンタウンの前の庭園です。
大晦日以外は誰でも入れます。
IMG_1055



美しいですね〜。
今でも大好きです!
IMG_1056



ドバイ・モールのWaitroseへ

その後はドバイ・モールに戻ってお店めぐりをしました😊

最後にLG階のスーパーマーケット、Waitroseに潜入。
イギリス系の高級スーパーで(ということは当時は知りませんでしたが(笑))、本当にいろいろ売っているので見るだけで楽しいです。

豚肉も売っていますが隔離されているのが、さすがドバイです😆
IMG_1057



日本食品もありました。
IMG_1060



お土産にできるお菓子なんかもたくさんあります。

🎁ドバイのバラマキ土産におすすめ!🎁

👇後にロンドンのWaitroseにも行きました。


🐫ドバイ人気記事🐫



ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いします~😊



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

ロンドン・ブリッジを渡り、モニュメント駅からメトロで一旦ホテルへ。
その後ウェイトローズ(Waitrose)でお土産を買いました。


ロンドン・ブリッジ

普通の橋なのですが、有名なので渡ってみました😁
IMG_20190812_171111

IMG_20190812_171352

IMG_20190812_171603



橋の上から、タワー・ブリッジや巡洋艦ベルファストがよく見えました。
IMG_20190812_171945



ちょうど17時を過ぎたところで、仕事を終えて帰宅するっぽい人たちがザクザク早足で歩いていました。
そういえばこのあたりはロンドンの金融街、シティなのでした。
橋+ビジネス街で、淀屋橋みたいな雰囲気。
(いや、逆なんだと思いますが(笑))
IMG_20190812_172058



渡ってすぐ、ロンドン大火記念塔がありました。
火災保険の起源として有名な火災ですね〜!
IMG_20190812_173333



17:35にモニュメント駅からメトロに乗り、再びテンプル駅へ。
ここはテムズ川北岸になり、ロンドン・アイが見えます。
IMG_20190812_174735


ここで一旦ホテルに戻り、ウェイトローズ(Waitrose、日本で言うイカリスーパー的なお店です)に行くべく、遅くまでやっている店舗を探しました。


ウェイトローズ Clerkenwell店

ウェイトローズに行きたかったのは理由としては、一つはドバイ・モールでお馴染みでイギリスの店舗にも行きたかったこと。
もう一つはバラマキ土産の買い込みでした。


ロンドンにたくさんありますが、大きめの店舗で遅い時間(22:00)までやっていて公共交通機関で行きやすい、ということでClerkenwell店に行きました。

(ウェイトローズは意外と(?)、20:00ぐらい閉店のお店も多かったです)


宿泊ホテルのワン・オルドウィッチからはバスが便利でした。
このときもGoogle Mapsで検索して、迷うことなくバスに乗れました。
IMG_20191009_204346


車窓から見る街並みも綺麗でした。
裁判所とかも通りました。

目的の店の周りは最初どんなところか分からなかったので、もし治安の悪いエリアだったら嫌だな……と思っていましたが、バス停を降りてからも安全そうな綺麗な街並みでよかったです。
IMG_20190812_185500
というか、ウェイトローズは高級スーパーらしいので、治安の悪い所にはないでしょうねよく考えれば……😆



ビルの一階に入っていて、最初は思ったより規模の小さい店舗に見えました。
でも中に入ると十分でした!
IMG_20190812_190109


職場バラマキ土産や友人へのお土産、飼い猫におもちゃのお土産も買いました😁

そして部屋替えの詫びワインのアテとして、サラミやチーズも購入。
さらに夫はエコバッグをいくつも買っていました😆

レジでいやがられそうなぐらい買いましたが、セルフレジだったのでそれは大丈夫でした(笑)。


大荷物を抱えて再びバスでホテルへ戻り、夕ごはんは近所のパブに行くことにしました。


ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~



2018~2019年末年始の、通算7回目のドバイ旅行記です。

ドバイ・モールの waitrose で、紅茶やバラマキ土産を購入しました。

最初の記事
他のドバイ旅行記
20192017、2018バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火
アイスランド|→サントリーニ島・アテネ|→ランカウイ島・マレーシア


west elm を見たあと、1時間ほど夫と別行動をすることにしました。

今回、レンタルwifiが安かったので一人1つずつ持っているので、連絡も安心です。
モールのフリーwifiもあるのですが、混雑でつながりにくいこともあるので……。


Gloria Jean's Coffee で休憩


服や雑貨など見ていたのですが、ちょっと疲れてきたので一人でカフェ休憩をしました。

席が空いていそうだったという理由で(笑)1st フロアの Gloria Jean's Coffee へ。

あと、外から見えるポスターで、ホットチョコレートがあるとあったのも惹かれました。
が、ホットチョコレートは売り切れ(笑)

じゃあカフェラテを……というとそれも売り切れで、普通のコーヒーしかないと……。
それにミルクを入れるのでどうでしょうということでした。
大晦日の混雑で仕方ないですね〜。

席はちゃんと座れました。
しばらくして夫も合流です。
IMG_20181231_152154


waitroseへ

休憩後、またLG階に戻り、イギリス系のスーパーマーケット waitrose へ向かいました。

道中、去年開店予告していた wagamama が開店していました。
IMG_20181231_165552



waitrose到着です。
IMG_20181231_170329



ここのイングリッシュブレックファーストが好きなので買って帰りました。
IMG_20181231_171441



お値段は、1箱100パック入りで21.75ディルハムです。
ちゃんと(?)ティーバッグなのでお手軽です。
(ヒモはないです)
IMG_20181231_171445


ほかにはお土産用のチョコデーツとか、
メイベリンの化粧品とか(笑)(日本で(近所で?)売ってない赤みの少ない暗めの肌色のファンデーションをシャドウ用に購入しています)、細々したものを買いました。


職場のお土産の話

チョコデーツはドバイの職場バラマキ土産に本当におすすめです。
理由は、個包装だからです。
IMG_20190108_145208


個包装でないお土産を買い、職場の若い人に配らせている方は、「ありがとうございます〜」とは言われると思いますが、裏で確実に恨みをかっています(笑)!

私も若い頃、個包装でない海外土産を配らされましたが、めちゃめちゃめんどくさいです!
大量の海外土産のお菓子を、仕事も忙しい中配らされるのは苦痛でした。
台紙ごと切ったり、受け皿代わりの紙を用意したりしないといけません。

「それぐらいすぐできるでしょ」という方は自分で配ってください!
そうやって自分で配る方はいいですが、そうでない方は絶対に個包装のお土産を買ってほしいです!!!!


私は今でも自分で配ることもありますが(笑)、後輩が配ってくれることもあるので個包装にしています。


あとはバージュ・カリファなんかでも「バージュ・カリファ」と書いた紙で個包装したチョコレートなんかも売っていますから、それもいいですね〜!


とにかく個包装!
個包装でお願いします!(笑)


……と、大晦日なのにも関わらずお買い物していたら……
帰りが混雑でえらいことになってしまいました😫



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~



↑このページのトップヘ