盆正月の海外背伸びラグジュアリー・会社員夫婦のふつうの旅行

ふつうの会社員夫婦ですが盆正月はちょっとだけラグジュアリーに海外旅行を楽しむのが趣味。ドバイ、アイスランド、フィンランド、ギリシャ・サントリーニ&アテネ、マレーシア・ランカウィ島などの旅行記です。

タグ:東大門

2019年9月、初めてのソウル旅行記です。

最初の記事

ソウル2日目、弾丸一泊旅行なのでもう帰国日です。


JWマリオット東大門スクエア・ソウルをチェックアウト

IMG_20190922_090402
さわやかな韓国2日目の朝~😙
ですが、結構朝寝してしまいました(笑)。



IMG_20190922_090442
窓の外は植え込みになっていました。



IMG_20190922_090503
わさわさ~。



IMG_20190922_090513
現代アウトレットモールが見えました。


朝食もホテルで取ろうかと思っていたのですが、結構朝寝してしまったので外で食べることにしました。
素敵なホテルだったのに、素泊まりになりました(笑)。
次回はぜひ朝食も食べてみたいです!


チェックアウトして荷物をフロントに預け、もともとは前日の夕食として考えていたカンジャンケジャン店、スンミネヘンボッケジャンに行ってみることにしました。


しかしJWマリオットのスタッフはみな物腰柔らか、よく気が付いて、日本語もしゃべってくれて😆、さすが五つ星ホテルと思わせるサービスでした。
ぜひまた宿泊したいです😊

👇お部屋紹介はこちら




東大門が火事!?

スンミネヘンボッケジャン(スンミネ幸福ケジャン)はドゥータモールの方にあるので、ホテルを南下していきますとなんだか景色がけぶっています。

ソウルは朝霧が出るのかしら?などと思っていたのですが……



IMG_20190922_112421
ドゥータモールまで行くと、煙たい?
いえここが喫煙所だから?



IMG_20190922_113130
ていうか火事やん!!!!!!
まじですか!!!!!!
(でも確証が持てなくてネットのリアルタイム検索で調べました😅)


そんな、初めての韓国旅行で有名な観光地、しかも宿泊ホテルから近所の市場が火事とか……そんなことってありますか💦

でもずっと北風が吹いていて、宿泊したJWマリオットはここから北の方にあるため煙も流れてこず、全然知らなかったぐらいで実害はなかったのですが……。
南側のホテルやチムジルバンに宿泊していた方は煙くて大変だったようですね。

深い深い韓国の地下鉄なのに、後で東大門文化公園駅で降りた時、ホームまで臭いがしていましたからね……。


しかし後でニュースを見ると、焼けた第一平和市場はケガ人は出たものの全員助かったそうで、よかったです~!


ただこの時はどれぐらいの規模の火事なのか、例えば延焼してこのあたり一帯が危ないということはないのか、などがわからず結構不安でした。

でも周りの人たちは普通にしているし、おそらく別件で街宣車はいるし、ドゥータモールの前は強風のためイベント設営資材の片付けにおおわらわだし😆、なんというかカオスな感じでした……。

まあ大丈夫そうかな……と思って予定通りカンジャンケジャンを食べに行きました。



ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年9月、初めてのソウル旅行記です。

最初の記事

前の記事


LINE FRIENDS 梨泰院(イテウォン)フラッグシップストアを出た後、オリーブヤングを経て東大門(トンデムン)に戻り、なぜかドゥータモールのシェイクシャックで夕ご飯にしました。


梨泰院のオリーブヤングでお買い物


韓国に来たからには、しかも初渡韓の身としては絶対に行っておきたいドラッグストア、オリーブヤング💖

しかし弾丸旅行なので行くタイミングが問題だったのですが、検索すると東大門のオリーブヤング(東大門歴史文化公園駅店)が朝5:00まで開いているとのこと!
宿泊しているのは東大門のホテルだしちょうどいいと思っていたのですが、梨泰院駅の3番出口すぐそばにもオリーブヤングがあったので、結局帰りにこちらに行きました😆


ワンフロアのみですが結構広くて、韓国ブロガーさんが掲載している商品なんかも見かけて大興奮でした!
しかしリサーチ不足で、なにを購入していいかよくわからなくなり……(笑)。

結局、愛用しているつけ爪、ダッシングディヴァ マジックプレスはぜひ韓国で買いたかったので6つ購入し、あとは有名なニキビパッチを買うにとどまりました。
お会計時にその場で免税してくれるのでとても楽でいいですね!
IMG_20190922_004559

ここでも店員さんは日本語で対応してくれて、本当にすごいな~と思いました!

それと私はヤングではないのですが、追い出されることなく買えてよかったです😆
(いやそれは当たり前なんですが(笑))
他のお客さんはみんなヤングでしたね……。


なお、オリーブヤング東大門歴史文化公園駅店には翌日帰国前に寄って、さらに定番商品を買いあさりました(笑)。


韓国初心者すぎて東大門で夕ご飯にありつけない事態に!


梨泰院のオリーブヤングで買い物後、梨泰院の賑わいぶりにここでご飯を食べて帰ろうかとも思ったのですが、終電が心配だったので宿泊している東大門まで戻ることにしました。


地下鉄で梨泰院→東廟前(トンミョアプ)で乗り換え→東大門というルートで戻ったのが23時ごろ。

東大門的には宵の口もいいところだと思いますが、なんと我々は知識がなさすぎて、こんな時間にどこでご飯を食べればいいのか全くわかりませんでした(笑)。

全くのノープランだったのではなく最初はスンミネ ヘンボッケジャン 東大門直営店に行こうと思っていたのですが、21時までのお店で、我々は遅くまで買い物して帰ってきてしまったのでそのプランが使えなくなったのです。


とりあえずGoogle Mapsでホテルの近くを探してみて、ガイドブックにも載っているチキンのお店が遅くまでやっていたので、お店のある東大門(史跡の)の方に行ってみました。

すると確かにやってはいたのですが、周りのお店がほとんど閉店時間を過ぎていて通りが暗い雰囲気だったこと、その中で目的のお店を見るとどうもディープすぎるように見えたことから、初渡韓者には手が出ず(笑)とりあえず大通りを南に下ってみることにしました。


道路の反対側から見た、宿泊ホテルのJWマリオット 東大門スクウェア・ソウルです。
こう見ると結構暗くて人通りの少ないエリアが周りにあるので、いくら治安のいいソウルでも、女性一人旅の場合は気を付けたほうがよさそうですよね。
IMG_20190921_231123



シェイクシャックで夕食


そして明るい方へと歩いていくうちにドゥータモールまで南下し、行ってみるとシェイクシャックが!
IMG_20190921_232310



一旦は、いや韓国まで来てシェイクシャックもないでしょうと通り過ぎ、ドゥータモールの入り口まで行ってみるとなんと土曜は朝5:00まで営業とのこと!
韓国旅行する人には当たり前なんだと思いますが、初心者なのでとても感動しました。


しかも23時をすぎているのに、すごい人が出入りしていて……。
ドバイみたいにエネルギッシュ!!
初めてドバイのグローバル・ヴィレッジに行った時の感動にも似たものを感じました!!


……なんですが、フードコートは普通に23:00で閉店でした(笑)。
(でも、日本なら23:00でも遅い方ですね!)

お腹も空いているし(なにしろ夕方のカフェ以来何も食べていませんので)、土地勘もないし。


結局、2:00まで開いているシェイクシャックへ行った我々でした……😆
23:25に入店したのにしっかり食べました。罪深いです😋
IMG_20190921_233933



メニューもシステムもドバイと同じで(この時まだ日本のシェイクシャックに行ったことがなく……)安心の味! 美味しい😋
IMG_20190921_234200
👆なおこの爪もダッシングディヴァ マジックプレスです😙



食後はまっすぐホテルに戻り、荷物整理をしたり戦利品の写真を撮ったりして就寝しました。
IMG_20190922_003013



👇これはライン・フレンズ・カフェでもらったBT21の風船を、ホテルで寝ている風にしてみたものです(笑)。
IMG_20190922_010602


そんな訳で、初渡韓1日目は、機内食以外全く韓国料理を食べずに終わってしまいました😆


ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年9月、初めてのソウル旅行記です。

最初の記事

弘大(ホンデ)エリアでウキウキ過ごすうちに18時も過ぎたので、一旦宿泊ホテルのJWマリオット東大門スクエア・ソウルにチェックインすることにしました。

実はそんなに期待していなかったのですが(すみません……)、webで見るより全然素敵な部屋で! テンション上がりました😍
IMG_20190921_185303
↑といっても私ももちろん良さが伝わる写真が撮れるわけではないのですが💦

間取りが工夫されていて、面白くて便利だったんですよ〜😄


東大門駅へ

JWマリオット東大門スクエア・ソウルのある東大門(トンデムン)駅へは、地下鉄で向かいました。
 
メセナポリスモール直結の合井(ハプチョン)駅を18:04に出発して、市庁駅で乗り換え、18:30頃東大門駅に到着しました。
IMG_20190921_183241


市庁駅の長い乗り換えを歩いていて思ったんですが、ソウルの人は本当に歩くのが早いですね……!
私も大阪生まれ大阪育ちで、東京ほどではないでしょうが割と人混みにも慣れていると思うのですが、結構道行く人に肩がぶつかったりしました💦
(別にわざとぶつかるような変な人がいたというわけではなく、ぶつかったら普通に謝ったりする普通の人です)



それはさておき、ホテルは9番出口方面でした。
(この階段は上がらず地下から行けます)
IMG_20190921_183933



まっすぐ行くとホテルのベーカリーがあるので、そこを抜けていきました。
なおこの近くにも地下に屋台みたいなお店があってみんな立ち食いしていて、なんだかすごい!と思いました。
IMG_20190921_183917



JWマリオット東大門スクエア・ソウル デラックス・キング


ベーカリーを抜けてロビー階にエスカレーターを上がると、フロントスタッフがすぐに近寄って声をかけてくれました(好印象!😄)。
フロントはいい香りがしてドバイみたい😚

物腰柔らかなスタッフが、ここでも日本語で対応してくれました✨
荷物は自分で持って上がる方式ですが、少ないし全然OKです。


部屋は9階でした。廊下も雰囲気がいいですね〜。
IMG_20190921_184813



左下の黒い部分が泊まったお部屋です。
IMG_20190921_185201



ドアの照明の下の……
IMG_20190921_184851



新聞フォルダー?が可愛いです。
IMG_20190921_184902



ドアを開けると寝室です。
IMG_20190921_185248



この絨毯、公式サイトでも写真映りが悪いというかなんだか昭和感が出てしまっているのですが、実際に見ると部屋と合っているし、デザインもよくてとてもゴージャスで良かったです。
IMG_20190921_185303

(でもこうして写真で見るとやっぱりあんまりですよね……)


ベッドの隣がアルコーブのようになっていて、デスクとミニバーのスペースでした。
IMG_20190921_185344



ベッドサイドテーブル。
カーテンのコントロールもできてよかったです。
IMG_20190921_185403



反対側〜。
IMG_20190921_185414



ミニバーコーナーです。
IMG_20190921_185428




中身です。
IMG_20190921_185459
IMG_20190921_185512



お水やお茶、ネスプレッソなどはコンプリメンタリでした。
IMG_20190921_185538



食器も入っています。
IMG_20190921_185552



東大門の柄が入っていて可愛いです。
IMG_20190921_194812



デスクコーナー、置いてあるリーフレットに先客が落書き(というか多分電話のメモみたいな感じ)したままのものがありました(笑)
IMG_20190921_185611



ベッドの正面にはテレビがあって、照明がいい雰囲気でした。
ソファもあってくつろげます😊
そしてテレビ左右が通れるようになっていて……。
IMG_20190921_185629



そこがこの部屋で一番気に入った点で、奥が全部ウエットエリアとクローゼットになっているんです!
奥にお手洗いが見えています。
IMG_20190921_190056



こうやって閉めてウェットエリアと区切ることもできました。
IMG_20190921_190123



左側を覗くとシャワーブース。
IMG_20190921_185649


しかも全部裏でつながっていて、秘密基地みたいで面白いし、使い勝手も非常によかったです。
間取りを描いてみましたが、特に大きさはそんなに正確ではないので、ざっくり配置のご参考までに💦
jwm


本当に、webで見るよりずっといい部屋で大満足でした😊


ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回はウェットエリアやクローゼットについて書きますね。どうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


↑このページのトップヘ