盆正月の海外背伸びラグジュアリー・会社員夫婦のふつうの旅行

ふつうの会社員夫婦ですが盆正月はちょっとだけラグジュアリーに海外旅行を楽しむのが趣味。ドバイ、アイスランド、フィンランド、ギリシャ・サントリーニ&アテネ、マレーシア・ランカウィ島などの旅行記です。

タグ:大晦日

2018~2019年末年始の、通算7回目のドバイ旅行記です。

年越しドバイのメインイベント、バージュ・カリファ花火の直前に過労?(笑)で熱を出してしまいましたが、宿泊していたパレス・ダウンタウンからなんとか鑑賞できました!
アイスランド|→サントリーニ島・アテネ|→ランカウイ島・マレーシア



花火の様子は、2019バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火をご覧ください。



発熱はしていましたが、ホテルの中庭からなので人混みの中出ていったわけではありません〜。
IMG_20181231_235937



でもやはりしんどいので、ギリギリまでベッドで休み……。
中庭に出たのが23:55とものすごくギリギリでした(笑)
IMG_20181231_235955



到着してすぐカウントダウン、そして花火です!
花火が始まるとしばし体調不良も忘れられます
IMG_20190101_000002


こうしてなんとか2019バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火を鑑賞できました。



花火終了後です。
人も少ないので、パレス・ダウンタウンのこのよく宣伝に使われる角度からも写真が撮りやすいです。
IMG_20190101_000638



これはホテルの廊下の窓からレイク方面を眺めたところです。バージュ・カリファは右の方角になります(ちょっとだけ写っています)。
IMG_20190101_002737



拡大するとたくさんの人が!
ここは有料スペースだと思いますが(確証はないですが)、すごい人口密度です。
IMG_20190301_212618





体調は引き続きよくなかったので、このあとはすぐに部屋に戻って寝ました。

翌日はバージュ・カリファ展望台とアルマーニホテルのランチを予約していたので、これ以上体調悪化しないかドキドキでした……!
(結果としてはなんとかいけました!)

2018~2019年末年始の、通算7回目のドバイ旅行記です。
大晦日の混雑からなんとかパレス・ダウンタウンに戻り、夕食はインルーム・ダイニングを頼みました。

最初の記事
他のドバイ旅行記
20192017、2018バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火
アイスランド|→サントリーニ島・アテネ|→ランカウイ島・マレーシア



イノシシのタオルアート


部屋に戻ってしばらくすると、ターンアウトサービスに来てくれましたが、その時に2018年の干支であるイノシシのタオルアートをつくってくれました!
中国の力まじですご〜い!
IMG_20181231_192739



かわいいです!
IMG_20181231_192750
しかし、これを作るのに床で直にタオルを丸めたりしていました(笑)
結構汚い……(笑)



大晦日のプレゼントのお菓子です。
IMG_20181231_192817



インルーム・ダイニング


インルーム・ダイニングは部屋のiPadで頼めるのですが、充電できておらず、電話して聞いたり苦労しました

結局iPadは接触不良的な感じで、ちょっとした角度の差で充電できるようになり注文もできました。

19:40頃注文送信し、20:30頃届きました。
IMG_20181231_202945
なんか、セッティングは自分でしてねって感じでした(笑)



そんなわけでセッティングしました……。
IMG_20181231_203528



大好きなマッシュルームスープと〜
IMG_20181231_203536



リゾット〜!
IMG_20181231_203544



焼き物とサラダだったかな?
IMG_20181231_203556



こちらもグリルセットです。
IMG_20181231_203611



パン。
IMG_20181231_203456


で、食べ始めたのですが……
途中で私の具合が悪くなり、食べられなくなってしまいました

もちろん料理が原因ではなく、疲れすぎたのか急に熱など風邪の症状が出てしまいました。


ここまできてバージュ・カリファ花火が見られないのは悲しいので、とりあえず食事は中断して直前まで寝て体を休めることにしました……。

(結果的に高熱にはならず、インフルとかMARSではなかったですがそのときはちょっとドキドキしました

次の記事


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~




↓参加トラコミュです。
にほんブログ村テーマ 海外旅行・海外出張総合へ
海外旅行・海外出張総合
海外旅行に関係すること
旅行情報局
旅行
観光&地域の情報
海外旅行記
海外ホテル
世界のホテル

2018~2019年末年始の、通算7回目のドバイ旅行記です。

大晦日、夕方ドバイ・モールから同じエリア内のホテルに戻ろうとすると、一般のお客さんに混じってすごい遠回りをする羽目になってしまいました。

最初の記事
他のドバイ旅行記
20192017、2018バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火
アイスランド|→サントリーニ島・アテネ|→ランカウイ島・マレーシア



パスがあるので大丈夫だと思っていました……

ダウンタウン・ドバイが大晦日で混雑するのはわかっていましたが、例年ホテルで発行してもらう通行証があれば制限されたエリアも通れ、ホテルにもスムーズに帰ることができていました。
IMG_20181231_130710



宿泊ホテルであるパレス・ダウンタウンとドバイ・モールはこんな位置関係です。
(右側の広い空白部分が全部ドバイ・モールです(笑))
2018大晦日ルート
ゴールが、宿泊しているパレス・ダウンタウンの玄関です。
水色がいつもホテルからドバイ・モールへ至るルートで、例年大晦日でもパスがあれば通らせてもらえました。

しかし、今回買い物に夢中になりすぎ……。
18:00頃にドバイ・モールを出たところ、なんとパスを持っていても紫のルートのとおりに大回りさせられて大変でした。

やはり早めに帰らないとだめですね……


結局歩いて40分ぐらいかかりました。
まあそれだけ聞くと別にいいじゃんそれぐらい歩けばって感じですが(笑)、歩いているときには40分で帰れるっていうことも正確なルートもわからないんですよね。
要所要所で係の人にパスを見せて聞きますが、そのままあっちにすすんでくださ〜いとか、信号の方から渡れますから〜(どの?)とかしか言われないのですごく不安です。

また、ぎゅうぎゅうではないですが混雑はしているし、ローラ・アシュレイや waitrose で買い出しはして大荷物だしで(笑)、かなりつらかったです。
(全部自分たちのせいなんですけども……(笑))

シェイク・ムハンマド・ブールバードの様子


上の図のかなり起点の方の、18:00すぎの写真です。
右の高層ビルはアドレス・ダウンタウンです。
IMG_20181231_180934



シェイク・ムハンマド・ブールバードの南側は並びさえすればただで入れます。
座っている人はこれから5時間以上待機ですね〜!
IMG_20181231_181628



宿泊ホテルはこの真向かいなんですが、渡らせてもらえず……
今思えば、ホテルに電話したらバギーで救出に来てもらえたかもしれません。
実際、封鎖された道路をバギーが爆走しているところを何度かみました(笑)
IMG_20181231_181645



やっと、 Vida Downtown ホテルのあたりで道路を渡ることができ、折り返すことができました。
このあたりでやっとパスが効力を発揮……というかパスのない人は入れない感じでした。
IMG_20181231_182916



インスタ用?
IMG_20181231_182950



これはかなりホテルに近づいてきたところで、国旗モチーフのワシが描いてありました。
IMG_20181231_183125



そんな訳でなんとかホテルに辿り着いたのが18:40でした。

このあとは部屋でインルームダイニングを頼み、中庭からバージュ・カリファ花火を堪能するのですが……。


なんと、疲れすぎたのか、このあと私が急に熱を出してしまいました(笑)







↓参加トラコミュです。
にほんブログ村テーマ 海外旅行・海外出張総合へ
海外旅行・海外出張総合
海外旅行に関係すること旅行情報局
旅行
観光&地域の情報
海外旅行記
海外ホテル
世界のホテル

↑このページのトップヘ