2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

ロンドン到着の翌日、この日は私はオペラ座の怪人のマチネ・ソワレ両方鑑賞、夫はソワレのみ鑑賞の予定を入れていました。

その前にコヴェント・ガーデンまで歩いてみることにしました。


ライセウム・シアターのライオン・キングチケット売り場の様子

前回、朝7:30の時点ですでに当日券狙い(多分)の列に並び始めていると書きましたが、
IMG_20190808_073423



10:00のチケット販売開始後、こんな感じで列が続いています。
ほんとにこれが毎日ってすごい!
IMG_20190808_100204



ライセウム劇場(右)と宿泊しているワン・オルドウィッチ(左)の間の通り。
このまま下るとテムズ川です。
IMG_20190808_100259
テムズ川に向けて下り坂になっているので、はじめての所でも方角がわかりやすくてよかったです。
神戸みたい(笑)
(神戸も北が山、南が海なので、道の傾斜で方角がわかります😉)



ライセウム劇場に、アナと雪の女王のミュージカルの予告がありました。
最もここでやるわけではなく、
IMG_20190808_100336



近くの劇場がアナ雪上演に向け改装中でした。
ブロードウェイのものの動画を見ましたが、築城シーンなども素晴らしいですね!
IMG_20190808_101358



コヴェント・ガーデンへ


ワン・オルドウィッチ・ホテルからコヴェント・ガーデンまではほんの5分ほどです。
ホテルの前の建物〜。
どの建物も素敵すぎます💖
IMG_20190808_100427


途中のかわいいカフェなどを見ているとあっという間にコヴェント・ガーデンに到着しました。
翌日からバレエ『スパルタクス』を見るロイヤル・オペラ・ハウスの裏側です。
前にレッドブルの宣伝カーが(笑)
IMG_20190808_101426



ロイヤル・オペラ・ハウスのアーケードにいろいろお店が入っていました。
IMG_20190808_101625



元生鮮食品市場、今はさまざまなオシャレショップが入っているマーケットです。
ちなみに私は本気でロンドンに行こうと思って調べるまで、コヴェント・ガーデンってトラファルガー広場みたいな広場になっていると勝手に思っていました💦
IMG_20190808_101707
バレエファンはロイヤル・バレエのことを「コヴェント・ガーデン」と呼ぶことがあるので(ロシア政府を「クレムリン」と呼ぶようなものでしょうか(笑))、呼称はなじみがあったのですが😉



ヨーロッパって感じですね〜!
カッコイイ😆
IMG_20190808_101713



ギリシャでも思いましたが、道(?)にテーブルあるのカッコイイですよね……!
IMG_20190808_101716



ロイヤル・オペラ・ハウスの裏(?)の入り口です(このときはここが正面だと思っていましたが😆)。
IMG_20190808_101802



キービジュアル?の映像が流れています。
IMG_20190808_101821



この後はマーケットと、交通博物館をひやかしました。
IMG_20190808_102013



ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~