盆正月の海外背伸びラグジュアリー・会社員夫婦のふつうの旅行

ふつうの会社員夫婦ですが盆正月はちょっとだけラグジュアリーに海外旅行を楽しむのが趣味。ドバイ、アイスランド、フィンランド、ギリシャ・サントリーニ&アテネ、マレーシア・ランカウィ島などの旅行記です。

タグ:ホテル

2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

旅行にあたっては、以下を自分たちで準備しました。

航空券(アシアナ航空&エア・チャイナ)

IMG_20190807_165630

ちょうど一年前のギリシャの帰りに私が腰を痛めたことをきっかけに、前回のドバイからビジネスクラスデビューした私達ですが……。

前回のドバイの時も関空発は値段的に厳しく😁仁川発着にしたのですが、今回は仁川ーロンドンの直行便も我々には高すぎでした。

それでスカイスキャナーを前にいろいろ考えまして(いや、考えたのはスカイスキャナーでしょうけども(笑))

・関空ー仁川はアシアナ航空でエコノミークラス
・仁川ーヒースローはエア・チャイナでビジネスクラス

の組み合わせで、なんとか買える値段に抑えたのでした。


関空ー北京(エコノミー)+北京ーヒースロー(ビジネス)というのも考えたのですが、かえって高いか、乗り継ぎ時間の適当なものがなかったので選びませんでした。


アシアナ航空もエア・チャイナも公式アプリから予約しました(夫が😁)。

ところで私はなぜか未だにエア・チャイナの会員登録ができないんですよ……なにがだめなのかな?


ホテル



↓最初の記事で書いた通り、新しい(リニューアルオープン直後)ので設備がいいかも!というのが決め手だった、ワン・オルドウィッチ(One Aldwych)。



こちらも公式サイトから予約しました。
どこにしようか結構迷って、なんだかんだ言って1か月切ってからの予約でしたね💦
IMG_20190809_225219



観劇チケット(バレエ&ミュージカル)



バレエ『スパルタクス』は会場になるロイヤル・オペラ・ハウスの公式サイトから予約しました。
↓まさかの座席選択ミスについてはこちらをご覧ください😅



ミュージカル『オペラ座の怪人』も公式サイトから予約しました。

どちらも当日は満員御礼だったので、早めに予約しておいてよかったです。


ストーンヘンジへのツアー



これは当初HISの日本語ガイドツアーに申し込もうと思っていたのですが、気づけば旅行直前になっていて……満席で参加できませんでした。

夫がVeltraで似たツアーを探してくれて、ウィンザー城&バース&ストーンヘンジの日本語ガイドツアーを申し込むことができました。
IMG_20190811_161427



道中はすごく北海道っぽかったです(笑)
IMG_20190811_130113



日本で手配して行ったのは以上です。

なお、空港からホテルまではタクシー利用だったので特に手配せずでした。
特急列車ヒースロー・エクスプレスを使うことも考えましたが、

・1人22ポンドなので2人では44ポンドかかること
・到着はパディントン駅なのでそこからまたホテルまでタクシーを使うであろうこと
・初めて(夫は2回目ですが20年以上前のツアー参加)のロンドンであること
・夜の到着であること
・私に体力がないこと(笑)

を考えるとタクシーがいいかなと思いまして。
地球の歩き方によるとタクシーも70~100ポンドとのことで、70ポンドなら値段もそんなに変わらないしな~……と思っていたのですが、結局大渋滞で100ポンドほどかかったのでかなり値段は高くなりました😁
でも本当にもう私は体力がないので……いい選択だったと思います!



ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年7月、東京ステーションホテルに宿泊しました。
IMG_20190720_152148


東京ステーションホテル

泊まるのは、改装後は2回目です。

実は改装前にも1回泊まったことがあります。
改装前は古いけれどリーズナブルなホテルで、若い頃に女友達3人で泊まったことがあったのでした。
今ではすっかり高級ホテルですね〜!


東京駅直結で便利です。
が、丸の内南口からだと本当に直結になるところ、新幹線から直接八重洲口改札で出てしまい、ぐるっと連絡通路→丸の内北口を回ってきたので結構歩きました(笑)

そんなわけで正面玄関から入りました。
IMG_20190720_151018


実は予約していたのはクラシッククィーン 23㎡(喫煙)だったのですが、チェックイン時にクラシックスーペリアツイン 47㎡(喫煙)に無償アップグレードしてもらえました😊
土曜日の宿泊だったのにありがたいです。

ベルもすぐ手配してもらえて、お部屋に案内してもらいました。


クラシックスーペリアツイン 47㎡

わあ広い!
シャンデリアは別タイプの部屋の方がかわいいんですが、そんなことは全然OKなぐらい快適です😊
IMG_20190720_152148



玄関を振り返ったところ。
東京ステーションホテルのインテリアは大好きで、このモールディングの感じとかかなり好みです!
IMG_20190720_152258



玄関からの眺めはこんな感じです。
リビングコーナーがあります。
IMG_20190720_152321



玄関ドアからすぐ右はクローゼットです。
たっぷり二棹あって、夫婦二人で一つずつ使えたのでよかったです。
IMG_20190720_152327




一泊だったのでそんなに荷物はないのですが、独立したクローゼット2つなので、例えば着替えなんかもぽんと放り込んでそのままにしておけるんですよね😁

夫婦とはいえ、クローゼットや荷物置き場を共用しているとある程度きちんとカバンにしまったりしますが、気を使わなくてよいので便利でした。
(完全にものぐささんの意見ですが……(笑))

1つだけでも十分なぐらいの大きさがあります。
IMG_20190720_152402



ミニバーコーナー。
IMG_20190720_152458



お水はコンプリメンタリです👍
IMG_20190720_153335



リビングコーナー。
このレイアウト、ドバイのケンピンスキーを思い出しました。
大きさも同じぐらいでしたね。

小さくてもリビングコーナーがあるとくつろげますね!

ちなみに壁の額は特急つばめの写真でした😁
IMG_20190720_152552


リビングのテレビの裏(裏と言っても、テレビは回転させることができます)とベッドの位置関係。
足元も広く、ベンチもあって便利でした。
このウインドウトリートメントの感じも好きです。
IMG_20190720_152905



そのテレビの裏と、ドレッサー。
収納たっぷりでいいですね〜。
私はホテルの収納は結構使うタイプなので好印象です。
今回一泊でしたしクローゼットが充実していたので使わなかったのですが、何日も泊まるなら絶対欲しいので〜!
IMG_20190720_152934



でもターンダウンサービスはないんですよね。
まあ必ずいるか?と言われればいらないかもしれませんが……。
IMG_20190720_153051



ベッドルームからウェットエリアを見たところです。
もちろんドアを閉めることができます。
IMG_20190720_153125



眺望はこんな感じです😁
電車の振動や、駅のアナウンスはほんのちょっと聞こえます。
IMG_20190720_153146



ウェットエリア。
右がお風呂(バスタブ・シャワー一体型のいわゆる日本式)、左がお手洗いです。
19-07-27-21-02-42-364_deco



バスタブ。
壁のコントローラーは調光器です。
素敵!
IMG_20190720_152730



色合いは古臭さに転んでもおかしくないのに、絶妙にモダンで素敵ですね。
IMG_20190720_152738
ちなみにレインフォレスト・シャワーもついています。



お手洗い。
IMG_20190720_152831



前の廊下です。
この部屋はかなり北の方にあります。
IMG_20190720_160713



廊下にはドーム沿いのコーナーもあって、駅が覗けます。
IMG_20190720_160811



エレベーターホール。
こういうところもちゃんと装飾してあって、かなり気合が入っていて好きです。
廊下には(プリザーブドフラワーかもしれませんが)花が飾ってあったりとか。
IMG_20190721_071459



朝食会場

8時台は朝食会場が混むとのことで、7時台に行ってみるとすぐに入れました。
確かに前回はそれぐらいに行って結構待ちましたが、ちゃんと椅子に座って待てます😁

会場は4階アトリウム。
日光とシャンデリアが綺麗です。
IMG_20190721_075612



とはいえほぼ満席だったので、会場内の写真は控えました〜。
IMG_20190721_071755



いろいろとってみました。
IMG_20190721_072531



鈴虫活動〜!
こちら、フルーツがデザートの台にあり、最初ないのかと思ってしまいました。
IMG_20190721_075003
ちなみにスイカとメロンはもう一度同じぐらいとりました。
(鈴虫なので……)


チーズも、コールドミールのそばではなくて飲み物コーナーにあったので意表をつかれました。。
でもヤギチーズがあって嬉しい😊
IMG_20190721_074051


今回、観劇などがメインでゆっくりホテルにいなかったのですが、素敵なお部屋でちょっともったいなかったぐらいでした。

東京ステーションホテルは、新幹線ユーザーの私達には立地が最高に便利です。
また、インテリアも私好みで、値段もそこまで高くない(もちろん安くはないですが)ので、また泊まりたいです😊

今回は幸運にも無償アップグレードをしてもらえましたが、もともとのお部屋も狭いながらもインテリアが可愛くて、アップグレードなしでも十分いいと思います。
(前に泊まった経験より)

ちなみに今回は一泊5万円ぐらいでした。
(もともとのクラシック・クィーンのお値段です)



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~

2016年、通算3回目のマレーシア ランカウイ島&クアラルンプール旅行記です。
最初の記事


ドバイ|→アイスランド|→サントリーニ島・アテネ

マレーシア2日目、この日はサンセットクルーズの予定を入れていますがそれまではゴロゴロしていました。


朝食

まずは朝食会場に向かいます

その前に、朝のバルコニーです。
IMG_20160808_093958



玄関です。
IMG_20160808_094154
基本ヴィラはバギーで移動するのですが、今回は結構朝食会場(というかメイン棟)と近かったので徒歩で行きました(笑)



ダタイはケリー・ヒル設計で建物がめちゃめちゃカッコいいです!
ちょっとした空間も素敵なので大好きです
IMG_20160808_094719



インテリアも素敵で
IMG_20160808_094731



ブュッフェはもちろんホットミール、コールドミール、中華とフル装備です。
が、私は好きな果物とか肉ばかりとってしまいます(笑)
IMG_20160808_095341
スイカジュースもマストです




朝食会場からメイン棟の客室が見えます。
素敵ですよね……。
IMG_20160808_095523




普段あまり食材コーナー?は撮っていないですが(ブログを始めたので今度から撮るつもりですが‌)、このチーズ美味しい〜!ということで名前記録用に撮りました。
IMG_20160808_102315
サンモール大好きです!



このあとはサンセットクルーズのピックアップまでゴロゴロして過ごしました。






↓参加トラコミュです。
にほんブログ村テーマ 海外旅行・海外出張総合へ
海外旅行・海外出張総合


海外旅行に関係すること


旅行情報局


旅行


観光&地域の情報


海外旅行記


海外ホテル


世界のホテル

2016~2017 年末年始の、通算5回目のドバイ旅行記です。
最初の記事

2017~2018 年末年始ドバイ旅行記
バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火


ドバイ3日目、この日は IMG Worlds of Adventure(マーベルヒーローなどのテーマパーク)とグローバル・ヴィレッジに行きました。

その前にまずは朝食です。


朝食会場・晴れ


到着時から霧に包まれていましたが、この日はやっと?朝から晴れました。
IMG_20161230_141445
前日は霧でビル群があまり見えませんでしたが、この日はよく見えました。



会場はEwaanで、アウトサイドの席を選びました。
この日も自分の好きなものだけ食べました(笑)
IMG_20161230_141454



あっでもサラダを取る努力が窺えます……。
IMG_20161230_141501




ウムアリ(アラビアのパンプディング)、チャパティ、ホットメゼ、マフィンなど欲望の限りを尽くします!
ターキーベーコンも大好きです。
IMG_20161230_152001




Ewaanの横のツリーです。
IMG_20161230_152321



すっきり晴れてビルもよく見えます。
IMG_20161230_154603

これが前日の霧が出ていた時、ほぼほぼ同じ場所から撮ったものです。
IMG_20161229_115916
私がドバイに行きだした頃(2012年)はダウンタウン・ドバイもあまりビルがなくすごく見晴らしがよかったですが、それを思い出しました。



朝食後、周りを散歩しました。
改装中のジ・アドレス・ダウンタウンが見えます。
IMG_20161230_155254



向こう岸にドバイ・オペラが見えます。
IMG_20161230_155328



アブラ(と言ってもこの人工レイクを回る観光用)の乗り場から。
IMG_20161230_155509


この後はタクシーでIMG World of Adventures に向かいました。







↓参加トラコミュです。
にほんブログ村テーマ 海外旅行・海外出張総合へ
海外旅行・海外出張総合


海外旅行に関係すること


旅行情報局


旅行


観光&地域の情報


海外旅行記


海外ホテル


世界のホテル

2016~2017 年末年始の、通算5回目のドバイ旅行記です。
最初の記事

2017~2018 年末年始ドバイ旅行記
バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火



すごい霧の中、ダウンタウン・ドバイのホテル、ザ・パレス・ダウンタウンに到着しました。


チェックイン


朝の早い時間でしたが、ご好意でアーリーチェックインさせてもらえました!

前回パレスに泊まったときは荷物だけ預けてチェックインは普通の時間にしたので、そのつもりで来たので嬉しかったです


なお、アーリーチェックインはご好意で翌年もさせてもらえました



部屋を用意してもらう間、ラウンジでお茶を頂きました。
コンプリメンタリです
IMG_20161228_151141



毎回言っていますがほんとうにここのラウンジの雰囲気が大好きです
IMG_20161228_150500



朝だから涼しくて、鳥の鳴き声なんかもして素敵です。
IMG_20161228_150511



ディプロマティック・スイート


部屋のカテゴリーも翌年と同じなのですが一応写真を載せますね。

105㎡、ダイニング、リビング、ベッドルーム、ウェットエリアが田の字に並んだスイートです。
レイクビュー(バージュ・カリファは見えないという意味です(笑))のお部屋です。

ダイニングです。
右手奥が入り口です。
写っていませんが、さらに右手にウェットエリアとは別にお手洗いがあります。
IMG_20161228_155908



リビングのソファーです。
IMG_20161228_155921



リビングからバルコニー。
IMG_20161228_160206



この年はバルコニー単体の写真をとっていなくて
ディプロマティック・スイートは3回泊まりましたが、部屋は全く同じですがバルコニーは場所によって趣が違います。
IMG_20161228_161012



ベッドルームです。
この年は事前にWebでマットレスの硬さなどをリクエストするシステムになっていました。
IMG_20161228_160422
それで硬めのマットレスを選んだら……びっくりするぐらい硬くて!
硬いマットレスが好きな私でも最初「寝られるだろうか」と思ったほどでした。

しかし、実際に寝てみると、こんなに硬いのに当たっているところは痛くない。
沈まないから腰も楽。
という理想的なマットレスでした〜。


翌年はリクエストのシステムなくなっていたのでわざわざはリクエストしませんでしたが、言えばやってくれるのかもしれません。

普通のマットレスももちろん快適ですよ〜。




ベッドルームのデスクから。
IMG_20161228_160434



デスクはこんな感じです。
IMG_20161228_160351



ベッドルームとリビングルームの接続部分です。
IMG_20161228_160445



ウェットエリアです。
IMG_20161228_160624

IMG_20161228_160716



バスタブ。
IMG_20161228_160636



バスタブのアメニティです。
もちろん洗面スペースにもシャワールームにもあります。
IMG_20161228_160739



シャワールーム。
IMG_20161228_160755



お手洗いのドア。
IMG_20161228_160815



お手洗いと……
IMG_20161228_160840



ビデです。
IMG_20161228_160832
ビデって使ったことがないのですが、使った形跡がないからハウスキーピングの人とかに「あの東洋人ビデ使わないとかドン引きだな……」とか思われていそうです(考えすぎ?(笑))

使い方のサイトとかありますがまだ解せない部分がありますね……。
でもウォシュレットはないし使ってみたいですね。


お花とダイレクトリー冊子です。

IMG_20161228_160955
読んでいると緊急時の集合場所が中庭の高い塀のあたりで、つい地震を想定してしまい「危ないのでは……」とか思ってしまいましたが、よく考えたらこの辺地震ないから問題ないですね……。









↓参加トラコミュです。
にほんブログ村テーマ 海外旅行・海外出張総合へ
海外旅行・海外出張総合


海外旅行に関係すること


旅行情報局


旅行


観光&地域の情報


海外旅行記


海外ホテル


世界のホテル

↑このページのトップヘ