盆正月の海外背伸びラグジュアリー・会社員夫婦のふつうの旅行

ふつうの会社員夫婦ですが盆正月はちょっとだけラグジュアリーに海外旅行を楽しむのが趣味。ドバイ、アイスランド、フィンランド、ギリシャ・サントリーニ&アテネ、マレーシア・ランカウィ島などの旅行記です。

タグ:ヒースロー空港

2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

自動ゲートで楽々入国審査を終え、宿泊ホテルに向かいました。

タクシーでロンドン市内へ

荷物も無事にバゲージスルーできていまして(実は二回乗り継ぎのためちょっと不安で、預ける前にスーツケースの写真を撮ったりしていました😅)、荷物を整理したりWiFiを起動させてネットを見たりしてからタクシー乗り場に向かいました。


途中のオブジェ〜。
IMG_20190807_215956_1


タクシー乗り場への表示も分かりやすくて助かりました。
19-09-05-21-00-02-916_deco


タクシー乗り場に着いたのが22:00頃ですが(荷物取ったあとそのへんのベンチでネットを見て結構ゆっくりしていました(笑))、乗り場は案内係の人がいて安心でした。

案内係の人にホテルの名前を告げて、結構大きなバンタイプ?のタクシーに乗りました。
(ブラックキャブです)

トランクはないのですが、その代わり大きなキャリーも持って入って足元に置くことができる広さでした。
この形式いいですね!


なお、大阪は連日36度以上の気温でしたが、こちらは涼しくてまずそれが気持ちよかったです。


途中に教会的なものが見え、カッコイイ!と思わず撮りました。
暗いのに😆
このあとロンドンでいくらでもカッコイイ建物を見るとは知る由もなかったのですね😁
IMG_20190807_223130
ガラス越しだったので、車内のクレジットカードの機械が映り込んでいますね😆

このクレジットカード精算の機械、客席側にあるので全部自分でできました。
チップも額ではなく10%、15%などのボタンを選ぶだけで、計算しなくてよいという素晴らしいシステム!

チップは払うのは全然嫌じゃないんですが、計算が苦手なのでこういうのだと大変助かります😊


この時はロンドン近郊で道路工事があり、そのせいか渋滞がひどくて1時間15分もかかりました💦

やっとホテル近くのトラファルガー広場まで来たところです。
IMG_20190807_231048
ストランド通りは23時過ぎても、開いているお店もあるし人通りも多くてなんだか安心しました。
(この写真は平場方面を撮っているので暗いですが)


23:20に無事にホテルにつきました。
100ポンド以上かかりましたが💦、タクシーはやはり楽でよかったです。


次回は宿泊したワン・オルドウィッチのお部屋をご紹介しますね〜!
IMG_20190807_233309

ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

ヒースロー空港に20:57に無事着陸し、ターミナル2の入国審査に向かいました。

入国審査

ガイドブックでも旅行ブログでも、ヒースロー空港の入国は厳しく、時間がかかると書いてありました。
(といってもアメリカ女一人旅をやっていたこともあるので、その時の入国審査を思えばまだ優しいように思えましたが……😁)

しかしなんとタイミングのよいことか、当年である2019年5月に自動入国ゲートが導入されたので、時間もかからず楽々入国できました😊


審査場はゲートから遠かったですが、迷うことなく進めました。
IMG_20190807_211335



女王のターミナルなんですね😁
IMG_20190807_211438



入国の流れ的な案内。
IMG_20190807_211455



出国エリアが見えます。
IMG_20190807_211726



タワーブリッジ😊
IMG_20190807_212355




入国審査レーンの案内です。
IMG_20190807_212553
乗ってきたエア・チャイナで、ビジネスクラスでは優先入国審査レーンへのパスを貰ったのですが、自動入国ゲートが使えるので使いませんでした。

というか夫はスタンプが欲しくて有人審査レーンへ行こうとして、審査場のスタッフに確認しましたがダメでした……。
上記の案内では日本国籍などは有人レーンに行けばいけそうなんですが……?


なお、私はスタンプよりとにかく審査場では従順にして目をつけられたくないタイプです(笑)
アメリカがほんとにトラウマになっていますね😅
(なので全然違う国の人であっても、アメリカの入国関連トラブルのニュースを聞くと義憤に駆られますよ😡)


中国籍の方は自動ゲートの対象外だったので、一緒の便のビジネスクラスの人はみんな有人レーンに行っていました。


そんな訳で全然並ばず、21:30にはゲートを通過したのでした。


このあとはタクシーでロンドン市内に向かいました。





ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

機内食1回目のあとはひたすら寝て、2回目の食事のときCAさんに起こしてもらいました😆

エア・チャイナ ビジネスクラス機内食2回目 北京→ヒースロー CA855

北京時間では日付が変わって1:25、ロンドン時間では18:25、CAさんに起こしてもらった時は本当によく寝ていて……😆
「ハッ( ゚д゚)」って感じで起きました(笑)
6時間ほど本当に熟睡しましたね〜😅


十分ぐらいして食事が運ばれてきました。
メインは、
・チキンとキノコの蒸し煮(中華)
・牛肉麺(中華)
・シーフードのクリーム煮(洋風)
から選べ、シーフードにしてみました。
IMG_20190808_023658



前菜はアヒルの燻製です。
これとても美味しかったです😋
IMG_20190808_023720



シーフードのクリーム煮は、美味しいのですがこれまた大量にあると飽きる味でした……(あくまで私の好き嫌いの問題です💦)。
空腹時にかきこむとより美味しいやつだと思います。
IMG_20190808_023713



チベットのおいしい水✨
IMG_20190808_023631



もうヨーロッパです。
IMG_20190808_030239



ほぼロシアを飛んだ感じです。
IMG_20190807_205014



20:57、ヒースロー空港に着陸しました!
フルフラット座席が快適すぎて、本当にあっという間でした……!
IMG_20190807_205133


エア・チャイナ、CAさんも優しいし(ビジネスだからかもですが😆)ご飯も美味しいし、座席も快適でとてもよかったです😊


このあとは入国して、宿泊ホテル ワン・オルドウィッチに向かいました。

ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


↑このページのトップヘ