盆正月の海外背伸びラグジュアリー・会社員夫婦のふつうの旅行

ふつうの会社員夫婦ですが盆正月はちょっとだけラグジュアリーに海外旅行を楽しむのが趣味。ドバイ、アイスランド、フィンランド、ギリシャ・サントリーニ&アテネ、マレーシア・ランカウィ島などの旅行記です。

タグ:エア・チャイナ

2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

機内食1回目のあとはひたすら寝て、2回目の食事のときCAさんに起こしてもらいました😆

エア・チャイナ ビジネスクラス機内食2回目 北京→ヒースロー CA855

北京時間では日付が変わって1:25、ロンドン時間では18:25、CAさんに起こしてもらった時は本当によく寝ていて……😆
「ハッ( ゚д゚)」って感じで起きました(笑)
6時間ほど本当に熟睡しましたね〜😅


十分ぐらいして食事が運ばれてきました。
メインは、
・チキンとキノコの蒸し煮(中華)
・牛肉麺(中華)
・シーフードのクリーム煮(洋風)
から選べ、シーフードにしてみました。
IMG_20190808_023658



前菜はアヒルの燻製です。
これとても美味しかったです😋
IMG_20190808_023720



シーフードのクリーム煮は、美味しいのですがこれまた大量にあると飽きる味でした……(あくまで私の好き嫌いの問題です💦)。
空腹時にかきこむとより美味しいやつだと思います。
IMG_20190808_023713



チベットのおいしい水✨
IMG_20190808_023631



もうヨーロッパです。
IMG_20190808_030239



ほぼロシアを飛んだ感じです。
IMG_20190807_205014



20:57、ヒースロー空港に着陸しました!
フルフラット座席が快適すぎて、本当にあっという間でした……!
IMG_20190807_205133


エア・チャイナ、CAさんも優しいし(ビジネスだからかもですが😆)ご飯も美味しいし、座席も快適でとてもよかったです😊


このあとは入国して、宿泊ホテル ワン・オルドウィッチに向かいました。

ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

初めてのエア・チャイナ、ロンドン行きの機内食編です!


エア・チャイナ ビジネスクラス機内食1回目 北京→ヒースロー CA855

搭乗からタキシング開始まで30分ぐらいあり、その間にCAさんが食事の注文と、2回目の食事のときもし寝ていたら起こすかどうかを確認しに来てくれました。
ちなみにメニューは注文が終わったら回収になりました(その分立派です)。
IMG_20190807_171327
横にぐちゃぐちゃのカーディガンがあってすみません😆


メニューは中華か洋風かが選べ(アミューズなどは共通していますが)、その中でさらにメインが選べました😋



18:5、ナッツと飲み物の提供〜。
呑めないので炭酸水です。
IMG_20190807_195712



帰りは温まっていましたが行きは普通の温度でした(いや全然いいんですが)。
IMG_20190807_195731



19:05から機内食の提供が始まりました。
メニューではアミューズとしてハムとドラゴンフルーツ、ホットカナッペとしてエビのチリソースとなっていたのですが、実際は選択制?となっていました(多分欲しかったらくれると思いますが)。
私はエビを選択~。
IMG_20190807_200632



メインは、中華は
・タラの蒸し煮
・無錫排骨
・キノコの炒め物
から選べました。
洋風は、上記のキノコか、ステーキかが選べました。

私は中華で、キノコにしました。
せっかく中国の航空会社なのでと思ったのと、ソウル発の便のピビンパがとっても美味しかったので、中国で積み込んだ中華も美味しいのかなと思って……😊

結果、醤油ベースのソースで美味しかったです。
が、飽きる味でもありました💦
完全に好みの問題ですが、私は中華のしっかり目のソースの料理って、大量だとよほどの美味でないと飽きてしまうというか……いや本当に単なるワガママです😅
IMG_20190807_202041
なお、右上はたけのこの煮物なのですが、あっさり味で箸休めになって美味しかったです😊
あと写していませんが、パンも持ってきてもらえます。
(カゴに入れたたくさんのパンから選ばせてくれる、サンマルコ方式です😁)


デザートは、
・オペラケーキ
・マンゴーチーズケーキ
・チーズ
から選べました。
私はチーズで~。
結構量がありました!
IMG_20190807_204617



それとフルーツが付きました。
IMG_20190807_204621



機内食のあとは、すぐ寝落ちしました(笑)。
座席はさすがフルフラットで快適で、2回目の機内食で起こしてもらうまで本当に目が覚めませんでしたね……😆
IMG_20190807_203724



ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回は2回目の機内食のご紹介です。
どうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事


ヒースローへの便が出る北京へは仁川から2時間ほどですが、とても美味しい機内食が出ました!
今回の旅で一番美味しい機内食でした💖


エア・チャイナ ビジネスクラス 仁川→北京 機内食

14:04離陸、14:30におやつが配られました。
この時は食べなかったんですが、後日開けてみたらナッツと干しぶどうで美味しかったです😊
IMG_20190807_143928



そして14:38に機内食です。
ピビンバにしてみました。
なおメニューは搭乗後離陸待ちの時に聞きに来てくれました。
IMG_20190807_143840



すごーい、お店みたい!😍
IMG_20190807_144120



別添のコチュジャン(ですよね? 英語しか読めないので想像……)チューブ。
IMG_20190807_144113



そしてごま油💕
混ぜて食べたら本当に美味しくて、機内食じゃないみたいでした!
機内食にピビンバは合いますね! コチュジャンとごま油の風味で、機内食のご飯の独特の風味が消えますし。
IMG_20190807_144236



エア・チャイナのマスコットキャラは可愛いですね😍
IMG_20190807_143939



お箸に航空会社名が!
IMG_20190807_145555



美味しい機内食を堪能しているうちに、14:30(ここから北京時間、日本・韓国時間から-1時間)北京首都国際空港に着陸しました。
初中国です!
IMG_20190807_153636



次は16:15発です。
はじめての空港だったので事前にいくつかの旅ブログを参考にさせていただいたのですが、北京はトランジットでも保安検査が混むことがあるとのことだったので、ドキドキしながら飛行機を降りました。


ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

仁川からはエア・チャイナでロンドンに向かいますが、まずは経由地の北京行きに乗りました。


エア・チャイナ 仁川→北京 CA124

13:05発の便ですが、少し遅れて13:05にボーディングタイムとなっていました。
IMG_20190807_131426



機材はA330-300です。
IMG_20190807_133152



2時間の近距離フライトなのに、フルフラットになる座席でびっくりです!💕
IMG_20190807_131750



足を乗せるところ〜。
IMG_20190807_131859



手元にコンセント、USBポート、コントローラーなどなど😊
IMG_20190807_132419



座席のコントローラーです。
IMG_20190807_132502



窓際の席をとってあったこともあってゆったりでした。
IMG_20190807_133139



満席ではないですがそこそこの埋まり具合です。
IMG_20190807_133953



ドリンクはもちろんジュースも貰えますがお水にしました。
IMG_20190807_132045



結局13:50にタキシング、14:04に離陸でした。
IMG_20190807_140334

このあと機内食もしっかり食べました(笑)
それが美味しくて〜!

ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回は機内食について書きますね。
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

19-08-19-20-18-46-268_deco


他の地域の旅行記→ドバイアイスランド|→サントリーニ島・アテネ|→ランカウイ島・マレーシア


旅のきっかけ

私はロシアのボリショイ劇場バレエが大好きです。
そのボリショイバレエがお盆休み期間にロンドン公演をすることを知りました。
しかも『スパルタクス』が演目に入っている😍
と言う訳で、公演を中心に旅程を組み立てました😊

『スパルタクス』はめったに日本で見られないので、ビザ無しで行ける国でしかも夏休みの時期に公演があるというのは素晴らしいチャンスなのです💕
(昔、全く同じ理由でアメリカにも行きました!)

旅程

宿泊はすべてワン・オルドウィッチ(アルドウイッチ、 One Aldwych )です。

1日目(8/7)
自宅から関空へ
関空→仁川(アシアナ航空)
仁川→北京(エア・チャイナ)
北京→ロンドン・ヒースロー(エア・チャイナ)

2日目(8/8)
オペラ座の怪人観劇(マチネ)
オペラ座の怪人観劇(ソワレ)

3日目(8/9)
大英博物館
スパルタクス観劇(ソワレ)

4日目(8/10)
スパルタクス観劇(マチネ)
スパルタクス観劇(ソワレ)

5日目(8/11)
ストーンヘンジ・ウインザー城・バース一日観光
マサラ・ゾーンで夕食

6日目(8/12)
タワーブリッジ見学
The wellingtonで夕食

7日目(8/13)
ロンドン・ヒースロー→(エア・チャイナ)

8日目(8/14)
→北京(エア・チャイナ)
北京→仁川(エア・チャイナ)
→関空(アシアナ航空)
帰宅

主なできごと

ホテル ワン・オルドウィッチ(One Aldwych)

ホテルは、ボリショイバレエ公演の行われるロイヤル・オペラ・ハウスから徒歩5分の、ワン・オルドウィッチにしました。

最初はすぐ横のザ・ウォルドルフ・ヒルトンにしようかと思っていたのですが、
↓の記事でワン・オルドウィッチのことを知りまして……

こちらは2019年に改装したばかりなので、空調などがよりしっかりしているかな?と勝手に考えてこちらにしました。
IMG_20190810_180922
(右側の建物です)


部屋も可愛いし、観劇には便利だし、スタッフも優しくてとても良かったです😉
IMG_20190807_233309
ただ水周りに多少トラブルはありました💦
またホテル紹介記事で書きますね〜!



バレエ・ミュージカル観劇

主目的である、ボリショイ劇場バレエ『スパルタクス』をロイヤル・オペラ・ハウスで3回鑑賞しました。
最高でした💖
IMG_20190809_191533



また、ハー・マジェスティース・シアターにてミュージカル『オペラ座の怪人』を2回鑑賞しました。
こちらも英語版で観たかったので感動です💖
IMG_20190808_170958



ストーンヘンジ・ウィンザー城・バース観光

イギリスに行ったらぜひ見たい!
と言う訳でストーンヘンジを周るツアーに参加しました。
IMG_20190811_161427


ロンドン観光

観劇中心の旅行でしたが、大英博物館とタワーブリッジにも行きました。
IMG_20190809_121703



大英博物館では特別展であるマンガ展にも行きました〜!
IMG_20190809_141247



エア・チャイナ ビジネスクラス

飛行機は初めてエア・チャイナを利用しました。
ビジネスクラスで手の届く値段で……と選んだのですが、良いフライトでした😊
IMG_20190807_165630


次回から詳細を記していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


↑このページのトップヘ