ふつうの旅行

アイスランド、フィンランド、ドバイ、ギリシャ・サントリーニ&アテネ旅行など、会社員夫婦のふつうの旅行記です。

タグ:アポテック

2017年のアイスランド・フィンランド旅行記です。
1回目はこちら

旅行4日目、アイスランドは2 日目です。
この日は午後(14:30ピックアップ)からゴールデンサークル観光を予約していました。


なので午前中はレイキャヴィク街歩きをすることにして、まずは宿泊しているApotekホテルの朝食をとりました。


朝食会場


前日に夕食をとった、ホテル一階のレストランが朝食会場でした。
IMG_20170811_084121



コールドミール、ホットミール、一通り揃っていました。
野菜が少ないのは私がとっていないだけで、会場にはちゃんとありました。
IMG_20170811_081526



コールドミール〜。
IMG_20170811_081532



ホットミール〜。
卵料理もステーションではなく料理してあるのを置いてある形式です。
IMG_20170811_081536



パンは前日の夕食のがめちゃめちゃ美味しかったので期待しましたが、普通でした。
IMG_20170811_081541



おやつ
IMG_20170811_083738
料理は普通ですが、雰囲気もいいし、全てインサイド席ですが外も眺められるし、素敵なところでした。



階段の彫刻



ホテルのエレベーター付近に螺旋階段があります。
そこにヴァイキングっぽい彫刻がありました。
IMG_20170811_090948




鳥を自ら乗せている……!?
(無理やり乗られたロシア皇帝の例)
IMG_20170811_091007



斬りかかってきそうなやつ〜。
IMG_20170811_091025



こんな感じでいくつか彫刻がありました。
IMG_20170811_091042



この後はレイキャヴィク街歩きにでかけました。




にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ
ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!



2017年のアイスランド・フィンランド旅行記です。
1回目はこちら

旅行3日目、いよいよアイスランドに到着し、ブルー・ラグーンを経てバスでレイキャヴィクのホテルに到着しました。


ホテル Apotek


レイキャヴィクは初めてなので、様子が分かりません。
なので、市内中心部でホテルを探したのですが……まあ広さの割に高いことといったらすごかったです(笑)


大人気、大ブームの観光地、しかもサマーバケーションシーズンですから仕方ありませんが……。
しかもその中でもどんどん空室はなくなっていきます!


市内中心部であること、建物や部屋が可愛いという点で Apotek Hotel に予約をしました。
IMG_20170811_110835



外観も可愛いです。
どうしてホテルのサイトなんかにも全体を写した写真がないのかなと思っていましたが、前の道もそんなに広くないので写せないんですね……。
IMG_20170811_110842



見上げるとこんな感じです。
ヨーロッパの縦長の窓、憧れます
IMG_20170811_110828


フロントは入ってすぐ、1階(Gフロアかな)にあります。
さくっとチェックインし(荷物も自分で運びます)、部屋に向かいました。



入り口ドアです。
エレベーターもちゃんとありました。
IMG_20170810_203923



狭いですがかわいいお部屋です。
IMG_20170810_203549



改装したてだったのかな。
綺麗でした。
IMG_20170810_203528



机もありますが、ここに夫が座ると私は後ろを通れないほどの狭さです(笑)
IMG_20170810_203513
写せていませんが、この左にポットなど、さらに左に小さいクローゼットがありました。


しかしこの窓の感じ、素敵です。
IMG_20170810_203620



ウェットコーナーです。
湯船はありませんが、湯量は十分でした。
ブルーラグーンで冷えた体を温めました(笑)
IMG_20170810_203642



狭いながらおしゃれですよね。
タイルの感じが、京都BALみたいです。
IMG_20170810_203654



レインフォレストシャワーもありました。
新しいのか、ポタ落ちがなくて快適でした!
IMG_20170810_203706



すぐお湯が出て快適です。
IMG_20170810_203715



アメニティです。
IMG_20170810_204430



タオルを乾かすやつです。
実は私、これが温まってタオルを乾かす機能があると知りませんでした!(笑)
IMG_20170810_204438
こういうのを初めて見たのはテキサスのホテルででしたが、10年以上、単なるおしゃれなタオル掛けだと思っていました……。



ウェットエリアと寝室の仕切りのドアです。
IMG_20170810_204451



向かいは郵便局でした。
IMG_20170810_204656



窓枠の感じとか、可愛いです。
IMG_20170810_204702

IMG_20170810_204710

新しくてかわいいお部屋、掃除もちゃんとしていてよかったです。

ただ分かっていたことですが狭いので、くつろぎ感は乏しいですね

くつろぐなら外のカフェや公園で……というかんじです。
カフェ高いですが……(笑)


アイスランドのお湯と電気料金

ウェットエリアの写真を見て思い出しましたが、アイスランドってお湯は各戸で沸かすのではなく、地熱で温まった暑いお湯(蒸気かな? つまり温泉ですよね)をパイプで直接送ってくれるそうです。


ちゃんと覚えてない&英語の聞き取りミスで間違っていたらすみませんが、この後のツアーで、アイスランドでは電気、水道、お湯が込み込みで各戸3,000円ぐらいと聞きました。
すごいなあ。
税金鬼高いですが、代わりにこういうのがあればありですよね。
ちなみに教育も、大学まで全部無料だそうです。


と、今裏をとろうとアイスランドの電気代についてググったら、仮想通貨マイニングの電気代の話ばかり出てきて世知辛いなと思いました(笑)
そうか、電気代安いとそういうふうにも使えるんですね……(笑)


ホテルのレストランで夕食


写真は明るいですが、もう夜も遅くなってきたので、宿泊したホテルのレストランで夕食にしました。


パンが異様に美味しかったです!
朝食会場と同じレストランなので朝食も期待しましたが、朝食のパンは普通でした(笑)
IMG_20170810_220301



簡単に、飲み物とメイン程度にしました。
私はシーフード、夫は鶏肉で。
美味しかったです
IMG_20170810_221828





にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ
ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!



↑このページのトップヘ