盆正月の海外背伸びラグジュアリー・会社員夫婦のふつうの旅行

ふつうの会社員夫婦ですが盆正月はちょっとだけラグジュアリーに海外旅行を楽しむのが趣味。ドバイ、アイスランド、フィンランド、ギリシャ・サントリーニ&アテネ、マレーシア・ランカウィ島などの旅行記です。

タグ:アブダビ

初めてアラブ首長国連邦(UAE)のドバイに行ったのは2012年の年末でした。
それからすっかりハマってしまい、毎年行くようになりました。
IMG_20150101_000427

2014年末〜2015年始の4回目のドバイ旅行記です。
(もっと最近の旅行記(2015〜2019)はこちらからどうぞ→他のドバイ旅行記

20192017、2018バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火
アイスランド|→サントリーニ島・アテネ|→ランカウイ島・マレーシア


旅程

宿泊はすべてアドレス・ドバイ・モールです。

1日目
自宅から関空へ
関空→(エミレーツ航空)

2日目
→ドバイ(エミレーツ航空)
ドバイ・モール

3日目
バージュ・カリファ展望台
パレス・ダウンタウンでアフタヌーンティーブッフェ
マディナ・ジュメイラ

4日目
ドバイ・マリーナ
グローバル・ヴィレッジ

5日目
ドバイ→アブダビ(バス)
シェイク・ザイード・グランド・モスク
フェラーリ・ワールド
ヤス・モール
IKEA
アブダビ→ドバイ(バス)

6日目
バージュ・カリファ展望台(夜)
パレス・ダウンタウン Ewaanラウンジでディナー

7日目
らくだバーガー
大晦日の花火

8日目
ドバイ・モール
ドバイ・フェスティバル・シティ
TWGカフェでアフタヌーンティー
ドバイ→(エミレーツ航空)

9日目
→関空(エミレーツ航空)
帰宅


主なできごと

ホテルはドバイ・モール直結、バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)至近の「アドレス・ドバイ・モール」のバージュ・カリファビューにしました。
バージュ・カリファの花火は真正面からは見られないのですが、それでも花火のガラ?薬莢?(笑)が近くの屋根にガンガン当たる音を聞きながらの花火鑑賞は大迫力でした!
IMG_20141226_130059
ただちょっと間取りが不思議な部屋でしたね……。



そのバージュ・カリファ、この年はなんと滞在中2回も登りました(笑)。
IMG_20141230_185222
IMG_20141227_115934
IMG_20141230_210305



パレス・ダウンタウンに泊まらなかった代わりに、アフタヌーンティーとプールサイドのラウンジに行きました。
IMG_20141227_164326
IMG_20141230_232547



あと、2015年 New Year 花火からバージュ・カリファは全面LEDが点灯するようになったのですが、偶然試験点灯を見ました!
IMG_20141231_015646



初めてグローバル・ヴィレッジに行った年でもあります!
それから毎年、我が家のマストになりました(笑)。
IMG_20141228_200248IMG_20141228_191121



マディナ・ジュメイラにも行ったのも初めてだったと思います😊
IMG_20141227_183619



アブダビにも行き、シェイク・ザイード・グランド・モスクはもちろん、フェラーリ・ワールドにも行きました!
IMG_20141229_132940
IMG_20141229_114005



あとUAEのIKEAに初潜入も果たしました(笑)。
IMG_20141229_190949




ドバイ・フェスティバル・シティに行ったりも。
IMG_20150101_143327
うーん、我々にしてはなかなかアクティブです。



次回から詳細を記していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします💖

次の記事

↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2015~2016年末年始の、通算4回目のドバイ旅行記です。

UAE旅行5日目、ドバイからアブダビに移動し、シェイク・ザイード・グランド・モスクに行きました。
PANO_20151230_195836


最初の記事
他のドバイ旅行記
20192017、2018バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火


シェイク・ザイード・グランド・モスク

2018年末には見学もいろいろ手続きが面倒になっていましたが、この頃は本当にフラっと行ってフラっと入れました。
タクシーで玄関の方に行くだけで、普通に入れました。
(今は信者の方以外は専用入り口から入ることになります。



こういう入り口からフラっと入れたんですよ。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_195024
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_195032



服装によってはアバヤの着用が必要ですが、私はマキシのリゾートドレス、カーディガン、ストールという出で立ちで、入り口の係の人にOKと言われたのでそのまま入りました。
夫も長袖シャツだったので大丈夫でした。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_195127



この眺めは何度見ても素敵です。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_195153



中庭も一部制限はあるものの、結構入れます。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_195413



自由でした……。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_195619
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_195710



大シャンデリアより配色はこちらの方が好きです。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_200558
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_200747



でも大シャンデリアも豪華で素敵です。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_200947



この年はもうダメでしたが、この真下に入れた年もありましたよ。
スワロフスキー、落ちてこないかな〜とか思っていました(笑)(冗談です😊)
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_201323



柱の装飾とか一つ一つがすごすぎです。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_201524



コーラン置き場。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_201555




シャンデリア揃い踏み〜。
19-04-18-12-14-53-038_deco




模型の展示もありました。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_202317



有名な柱廊です。いやほんとに見事です。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_202437



この頃はカフェとか、
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_204142



お土産物屋さんも立派なショップがありました。
シェイク・ザイード・グランド・モスク アブダビ _20151230_204158

グランド・モスクも何回行ってもいいですね!
ほんとに豪華絢爛で夢のようです😊


1時間ちょっと見学し、21:00頃、タクシーでバスターミナルに戻りました。

ドバイへ

ドバイへの長距離バスもすぐに乗れました。
21:36に乗りドバイにも問題なく二時間ほどで着きましたが、やはりメトロはもう終わっている時間だったので、タクシーで宿泊ホテル(ケンピンスキー・ホテル・モール・オブ・ジ・エミレーツ)に帰りました。


IKEAとグランド・モスクしか行っていないですが(笑)アブダビ小旅行楽しめました✨

翌日は大晦日なのでホテルからパームやビーチ方面の花火を見ました。
遠くからではありますが結構見えましたよ〜!
次回もよろしくお願いします😊

次の記事

↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~




↓参加トラコミュです。
にほんブログ村テーマ 海外旅行・海外出張総合へ
海外旅行・海外出張総合
海外旅行に関係すること
旅行情報局
旅行
観光&地域の情報
海外旅行記
海外ホテル
世界のホテル

2015~2016年末年始の、通算4回目のドバイ旅行記です。

ドバイ5日目、長距離バスでアブダビへ小旅行し……まずはIKEAに向かいました。

↓IKEAアブダビ(ヤス島)店の入り口です。
安いアイスクリームはUAEにもあるのですね〜。
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_183349
でも上には首長のみなさん(左からシェイク・カリーファ、シェイク・ザイード、シェイク・ムハンマド)の肖像があってUAEらしいですね。

最初の記事
他のドバイ旅行記
20192017、2018バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火


ヤス・モールへ


18:00、アブダビの路線バスをヤス・モール前で降りました。
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_180052



駐車場は反対側になるので、こちらの入り口はあまり人がいないですね。
(我々のようにバスかタクシーの人だけになるので)
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_175948



IKEA アブダビ ヤス島店

で、ここにはIKEAがあるので行ってみたかったのでした(笑)

ヤス・モールの駐車場を超えてすぐのところで、ヤス・モールにさえ着いていれば歩いて行けます。
ヤス・モールを軽く冷やかしながら、18:30には到着しましたよ。
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_183100
左の壁面にアラビア語で(多分)IKEAって書いていると思いますが、これって日本だとカタカナで「イケア」って書いているようなものですよね……(笑)


でもそれ以外はめっちゃIKEAですね!
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_183250



ご飯はやはり内容が違いますね。
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_183314



先に挙げた首長のみなさんの肖像はこんな感じのところにかかっているのでした。
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_183349



1ディルハムアイスクリーム、しっかり食べましたよ(笑)
味は日本と似たような感じでした!
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_190636



壁のスウェーデン語講座もちゃんとあります(笑)
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_183400



スモーランドも同じ!
日本にいるような気持ちになります(笑)
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_183446



インテリア例なんかは、たくさんお客さんを招くことができるリビングをしつらえたりして、アラビア風ですね。
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_183623



こちらもリビングですね。
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_183925



家まるごとレイアウト見本もありますよ!
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_183658


マーケットプレイスも最初に安いプラスチック製品が積まれていたりして、ほんとに同じつくりです(笑)
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_185645



当たり前ですが商品も一緒ですよ。
(もちろんコンセントなどは日本と違いますが)
IKEA アブダビ ヤス島店_20151230_190244



なぜアブダビでIKEAに行くのかというと……


それは、単に我々夫婦がIKEAファンだからです(笑)

関西では最初神戸にできたのですが、大阪在住なのに神戸まで行ってましたからね……。

そして、いよいよ大阪にできるとなったとき、興奮しすぎてなんと建設予定地を見に行ったりしていました(笑)
(当たり前ですが別になにもない時にです(笑))


そんな訳でUAEのIKEAも見てみたくてわざわざ行ってしまったのでした。

なので我々にはIKEAめちゃちゃ楽しかったんですが、多分IKEAが好きじゃない(というか普通の人)にとっては別にって感じなので、同じようなIKEA lover以外には全くおすすめはできないです(笑)

なお、帰りもヤス・モールのタクシー乗り場があるから安心です。


IKEAは1時間ほど堪能して、この次はタクシーでシェイク・ザイード・グランド・モスクに行きました。



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~




↓参加トラコミュです。
にほんブログ村テーマ 海外旅行・海外出張総合へ
海外旅行・海外出張総合
海外旅行に関係すること
旅行情報局
旅行
観光&地域の情報
海外旅行記
海外ホテル
世界のホテル

2015~2016年末年始の、通算4回目のドバイ旅行記です。

ドバイ5日目、アブダビに長距離バスで小旅行しました。

アブダビではまずはヤス島に向かいましたが、その前にバス・ステーション向かいのアル・ワーダ・モールでビリヤニを食べました😁
ドバイからアブダビへ小旅行_20151230_154048
(これでここまでのUAE滞在5日間中、4日間インド料理を食べたことに……(笑))


最初の記事
他のドバイ旅行記
20192017、2018バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火


アル・ワーダ・モールでビリヤニ

バス停の前にアル・ワーダ・モールがあります。
結構大きいモールで、歩いていけるし便利です。
ドバイからアブダビへ小旅行_20151230_151302



こちらもまだまだクリスマス仕様です🎅
ドバイからアブダビへ小旅行_20151230_152956



少しブラブラして、15:40にフードコートでビリヤニを食べました。
これが今思えばチェーンの Shamiana なのですが、この時は最高に美味しいと思いました(もちろんもともと美味しいチェーン店ですが)。
ドバイからアブダビへ小旅行_20151230_153913
たまたまそのときのビリヤニの出来がものすごくよかったのかな?
2018年に食べたときは普通だと思ったので……。


ここは通りがかっただけですが、店名がブリッコで面白かったので撮影しました(笑)
ドバイからアブダビへ小旅行_20151230_161717



路線バスでヤス島へ

これまでアブダビ内の移動はタクシーでしかしたことがなかったのですが、この年は路線バスに挑戦してみました。

長距離バスのバス・ステーションから出ているわけではなく、路線バス用のバス停までは少し歩きます。

でも路線バスのチケット(hafilat card 、suica的なカードで誰でも買えます)は長距離バスのバス・ステーションで売っているので先に買っておくといいと思います。
IMG_20160104_010819
15ディルハム分買いました。

奥の緑の建物が長距離バスのバス・ステーションです。
バス停までは歩道橋などを使って少し離れた場所まで移動します。
ドバイからアブダビへ小旅行_20151230_165022



歩道橋から車道を見下ろしたところです。
ドバイからアブダビへ小旅行_20151230_164802



バス停に到着しました。
ちゃんと乗れるかドキドキしながら……。
ドバイからアブダビへ小旅行_20151230_165005



このあたりは別に危ないというのではないですが、ちょっと男性グループがたむろしていたりして、女性一人だと気をつけたほうがいいかも。
ドバイからアブダビへ小旅行_20151230_165015


無事にヤス島行きのバスが来ました。

中は前方が女性席、後方が男性席で完全に分かれていました。
このときは女性は私一人、男性席は結構混んでいました。ファミリーであっても男性は男性席なので、夫と分かれて座りましたよ。


途中の夕日です。
路線バスに乗りに向かったのが16:50、ヤス島に着いたのが18:00。
バスの発車時刻は覚えていないのですが、急ぐ方はタクシーがいいと思います。
ドバイからアブダビへ小旅行_20151230_173327



ヤス島のヤス・モール前で降りました。
ドバイからアブダビへ小旅行_20151230_175857


ヤス島はF1アブダビ・グランプリの開催地で、フェラーリ・ワールドもこちらにあります。
フェラーリ・ワールドは2回行ったので、今回は行かずに……

IKEAに行きました😁(なぜ!(笑))
次回はIKEAアブダビ店からお送りします!(笑)
次の記事


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~




↓参加トラコミュです。
にほんブログ村テーマ 海外旅行・海外出張総合へ
海外旅行・海外出張総合
海外旅行に関係すること
旅行情報局
旅行
観光&地域の情報
海外旅行記
海外ホテル
世界のホテル

2015~2016年末年始の、通算4回目のドバイ旅行記です。

ドバイ5日目、長距離バスでアブダビに遊びに行きました!
↓バスからの風景……途中ほんとになにもない砂漠も通りますよ。
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景IMG_20151230_134413


最初の記事
他のドバイ旅行記
20192017、2018バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の花火
アイスランド|→サントリーニ島・アテネ|→ランカウイ島・マレーシア



朝食

宿泊ホテルのケンピンスキー・ホテル・モール・オブ・ジ・エミレーツ OLEAにて。
ケンピンスキー・ホテル・モール・オブ・ジ・エミレーツ OLEAの朝食
ストイック目のお皿ですが、もちろんこれしか食べていないなんてことはなく(笑)写真がこれしかなかっただけです💦

これからアブダビに出かけるにも関わらず朝食会場に着いたのは9:00……(笑)

支度してホテルを出発したのは11:20でした。



アル・グバイバ・バス・ステーションへ

※ メトロやバス停でもいろいろ写真は撮影したのですが、後年バス・ステーションのスタッフから「RTA(UAEの公共交通機関)は撮影禁止だ!」とめちゃくちゃ怒られたので掲載は控えます……すみません。


アブダビ行きのバスはアル・グバイバ・バス・ステーションから出ています。
メトロのグリーンライン、アル・グバイバ駅からすぐです。

まずはホテルからメトロのモール・オブ・ジ・エミレーツ駅まで移動します。

ケンピンスキーというかモール・オブ・ジ・エミレーツ界隈のいいところは、メトロ駅が近いことですね!
専用通路で道路を挟んですぐですからね。

ダウンタウン・ドバイはいいところですが、特にパレス・ダウンタウンに泊まるとメトロまで30分歩きますからね……。

ドバイ・メトロのレッドラインで、モール・オブ・ジ・エミレーツ駅からブルジュマン駅に行きます。

ここでグリーン・ラインに乗り換えて、
アル・グバイバ駅まで。
そこからは徒歩すぐです。
(でも、駅からパッと目立つ建物が見えるとかではないので、はじめての時はGoogle Mapsなんかは用意していたほうがいいかもです)

12:13にアル・グバイバ・バス・ステーションに到着しました。


長距離バスでドバイ→アブダビ

バス・ステーション内のチケット売り場でアブダビまでのチケットを買い(2018年で1人30ディルハムです。当時はどうだったか忘れてしまいました💦)、バスの列に並びます。

この時は次のバスにすぐ乗れたので、12:40乗車の12:50出発でした。


車窓からの風景はさすがに問題ないかな?と思うので、道中の写真などを。
なお、ドバイのアル・グバイバ・バス・ステーションからアブダビのバスステーションまではノンストップなので、どこで降りるかとかは考えなくて大丈夫です😊

バスは、まずはシェイク・ザイード・ロードに向かいます。
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_131242
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_132713



シェイク・ザイード・ロードを西へ西へ。
マリーナ・モールが見えました。
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_132817



硬貨の意匠にもなっている送電線の鉄塔です。
だんだん何もない風景になってきました。
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_133043



砂漠になってきました。
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_134018



本当に何もないです。
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_134154
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_134413



アブダビが近くなると徐々に建物が復活してきます。
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_142458



アブダビの丸い建物!
前にタクシーの運転手さんに聞くと「GHQですよ」とのことで、日本人的には「ええーっGHQ!?」って感じだったのですが(笑)、調べるとゼネコンの本社なんですね……。
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_143426



側面から。
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_143458



海もチラチラ見えます。
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_144127



デーツ農園かな?
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_144851



アブダビの高層ビル。
ドバイ→アブダビ長距離バスからの風景_20151230_145047


15:00にアブダビのバス・ステーションに到着しました。
大体2時間ですね〜。

この後はビリヤニを食べてから路線バスでヤス島に向かいました。


次の記事


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~




↓参加トラコミュです。
にほんブログ村テーマ 海外旅行・海外出張総合へ
海外旅行・海外出張総合
海外旅行に関係すること
旅行情報局
旅行
観光&地域の情報
海外旅行記
海外ホテル
世界のホテル

↑このページのトップヘ