こんにちは! みかちかです😊

2004年4月、5回目のテキサス女一人バレエダンサー追っかけ旅行記最終回です。

👇前回の記事
 


【他のテキサス女一人旅】
1回目…初海外で緊張しすぎて食事抜きでした
2回目…推しに会えて興奮しすぎて帰国便に乗り遅れました
未遂……搭乗便がエンジントラブルで引き返し行けませんでした
3回目…やっと平穏な旅行になりました
4回目…1泊3日弾丸だったため入国時に怪しまれました

ダラス・フォートワース空港 空港シャトル

これまではダラス・フォートワース空港からホテルの移動にはタクシーを利用していたのですが、今回は往復とも空港シャトルを利用しました。
車はマイクロバスまでもいかない大きめのバンで、時刻表のある乗り合いタクシーという感じでした。


空港内のカウンターでシャトルのチケットを買い、タクシー乗り場の近くのシャトル乗り場から車に乗り込んで、ホテルの前で降ろしてもらいました。

宿泊したホテルの前で降ろしてもらえたので、ほぼタクシーと使い勝手は同じで、料金は全然安いです。


あと、タクシーと違って運転手さんと一対一ではないので、会話しなくていい💦のが、英語が苦手な私としては助かったかもです💦
これまでテキサスで乗ったタクシーの運転手さんはみんな親切で、テキサスはどうですか?😉とか聞いてきてくれて、暑いです!とか広いです!とか答えると大ウケしてくれたりと、それはそれで楽しかったのですが……。
何しろ私が英語が苦手すぎて結構プレッシャーになっていました……。

チップの計算もしなくていいのも助かりますね💦


帰りも宿泊したクラリオン・ホテル(現在 Embassy Suites by Hilton Fort Worth Downtown のある場所)の前でピックアップしてくれました(予約しておかなくても普通に巡回ルートでした。チケットは空港で事前に買ったのかどうしたのかは忘れてしまいましたが……)。

しかし、時間になっても来ないので、ロビーからピックアップポイントが見えるのでそこで待っていました。
DSCF0037



かなり時間が過ぎてから、シャトルの人が「Traffic is bad! Traffic is bad!!!」と大声で言いながらホテルの中に入ってきてくれました。
フォートワースはメインストリート・アーツ・フェスティバル開催中で、車の入れないエリアも多かったので、渋滞していたのでしょうね。


無事にシャトルに乗り込み、ダラス・フォートワース空港から帰国しました。

帰国便も写真がなくて、どの航空会社だったかすら分からないのですが💦


以上で5回目のテキサス旅行記を終えたいと思います。
本命のバレエ公演(推しダンサーがクラッススを演じたスパルタクス💖)もよかったですし、ダラスに行ったりフォートワースのお祭りに参加できたりと、いろいろ楽しかったです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました😊

次回は最後のテキサス女一人旅です。
どうぞよろしくお願いします😉


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~