こんにちは! みかちかです😉

2回目のテキサス女一人バレエダンサー追っかけ旅行記です😁

👇前回のお話



クラリオン・ホテル

ダラス・フォートワース空港からタクシーで、予約していたクラリオン・ホテルに向かいました。

こちらは現在は同じ場所にEmbassy Suites by Hilton Fort Worth Downtownが建っていますが、クラリオン・ホテルは一旦全部解体しているので(当時Google mapsのストリートビューで確認済)、多分後継という感じでもないのかなと思います。
なので今使える情報とかではなく、完全に思い出アルバムであること、ご了承ください😊


部屋はごく普通ですが、清潔で使い勝手もよかったです😊
この時は利用しなかったと思いますが、ロビーの横で朝食ブッフェをとることもできました。
DSCF0009



アメニティもひととおりありました。
お風呂のシャワーは固定式でしたが😖
DSCF0010



デスクスペース。
DSCF0012



ホテルの窓から、目的地のベイス・パフォーマンス・ホールを見たところです。
右側の白い建物がホールです。
本当にすぐそばなので、安心でした。
ちなみにその向こうは今は亡きバーンズ&ノーブル書店です。
こちらのチェーンは、最後の一店が閉店した際、アマゾンなどのネット書店がリアル書店を駆逐してしまった象徴として報道されましたね……。
DSCF0016



反対側を見たところです。
うーん都会(笑)。
確か到着したのは夜19:00か20:00だったんですが、そんな時間でも結構明るいので、不思議だな~と思っていました💦
(時刻の設定は国によって違うことが呑み込めていなくて……)
DSCF0020
ここには写っていませんが、すぐ近くにタコス屋さんがあって、「To Go」というネオンサインが出ていました。
私は最初、「東郷って何かな?」と思っていました(笑)。
さすがにしばらくして、テイクアウトのことだとは気づきましたが……この程度の英語力でテキサス女一人旅、本当にアドベンチャーです!


フォートワースの治安ですが、最初は分からなかったのでやはりドキドキしていましたが、おおむね平和な街で、劇場やレストランで遅くまでみんな遊んでいるし、怖いと思うことはそんなになかったです。
一度、街はずれでホームレスの男性に声をかけられましたが、日本と同じノリで「無視したら激昂されることもある」と思い、明るく英語で「ごめーん、英語わからへんねーん!」と挨拶して、それ以上なにもなかったですね。
(※ ホームレスがみんな犯罪者とは思いませんが、知らない土地かつ向こうから声をかけてきたのでちょっと警戒してしまいました💦)
なんばとか新宿とかの方が怖いんじゃないかな?
DSCF0021



なお、この日は夕食は食べにいかず、持参のカロリーメイトでしのぎました。
(やはり断食気味という(笑))

でも翌日からは頑張ってお店にもいきましたよ😊


ここまで読んでくださって、ありがとうございました😊
次回もどうぞよろしくお願いします😉


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~