2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

ロンドンのはじめての朝、ホテルでイングリッシュ・ブレックファーストを頂きました。


ライオン・キングのライセウム劇場

ホテルの部屋からは、向かいのライセウム劇場と、パブのウェリントンが見えます。
パブは最終日に行きました😉
IMG_20190808_073410



ライセウム劇場はライオン・キングを上演しているのですが、この時点で7:30ぐらいですがすでに当日券狙い?の方々が並んでいます!
10時販売開始みたいなのですが、8月でもロンドンの朝なんて寒い(15度以下)のにみんなすごいです。
IMG_20190808_073423

最終的には隣のパブに届くぐらいの行列になります。
しかもこの行列、毎日だったんですよ……!
ウエスト・エンドの集客力すごすぎですね。



レストラン インディゴでイングリッシュ・ブレックファースト

ホテルは朝食つきプランではありませんでしたが、何回かホテル内で食べました。
会場はホテルの中二階(フロアM)のインディゴ(INDIGO)になります。
IMG_20190808_094441



おしゃれです💖
(これは別の日に撮りました)
IMG_20190810_082908


この日は9:00頃に入りました。
ブッフェではなく、イングリッシュ、コンチネンタル、シリアルやパンケーキなど普通にメニューから注文します。

せっかくなのでイングリッシュ・ブレックファーストを注文しました。
ところでカップの右上にあるのがストレーナーなんですが、大きくて安定していてよかったです。
IMG_20190808_090759



パン盛り合わせ〜。
IMG_20190808_091415



ジャムとはちみつ😉
IMG_20190808_091507



そして出た〜イングリッシュ・ブレックファースト!
卵はスクランブルドにしてもらいました。
IMG_20190808_092629

左からソーセージ、卵料理、その右上の黒いのがブラック・プディング、焼きトマトと下に焼き(というか焦がし……?)マッシュルーム、カップに入ったのが煮豆、一番右がベーコンです。

一つ一つ美味しくてとてもよかったです!
ブラック・プディングは初めてだったので食べられるかどうかは心配でしたが(笑)、結論としては私は食べられる側の人間でした!

というかむしろ、レバーっぽくて美味しかったです。
レバーがだめな人はだめだと思いますが、私は好きなのでお気に入りになりました!



朝食後は夫の喫煙に付き合ってホテルの外まで。
(館内禁煙でした)
ホテル入り口はこんなに小さいです。
IMG_20190808_095724



隣にはマンマ・ミーア!がかかっているノヴェロ劇場。
ほんと劇場だらけかつそれで商売が成り立っているのが凄すぎです!
IMG_20190808_095804


このあとはコヴェント・ガーデン方面を散策しました。

ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~