2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

渋滞に耐えて(?)やっとロンドンに到着し、宿泊ホテルにチェックインしました!


ワン・オルドウィッチ(One Aldwych)

オルドウィッチ通りに建つホテルで、今回の旅の主目的である、ロイヤル・オペラ・ハウスから近かつたこと、また当年である2019年に改装したてということで選びました。

チェックイン時は23:20でドアには誰もいませんでしたが、レセプションに行くとすぐ気がついてくれ、こちらが名前を言う前からわかってくれていました。

その日最後のお客さんだったのかもしれません😆
(あとは東洋人のゲストを他に見かけなかったので、見た目で分かったのかもですね)

お部屋は314号室でした。
IMG_20190807_234241



デラックス・ルーム 34㎡

ドアを開けたところです。
IMG_20190807_233118



モダンですが可愛い室内です。
そんなに広くはないですが、ソファコーナーもあってくつろげました😊
IMG_20190807_233213



右の壁が弧を描いているのが分かりますでしょうか?
IMG_20190807_233309



こういうところがすごく可愛くてよかったです💕
IMG_20190807_234114



入り口の方にバスルームがあります。
IMG_20190807_233251



壁のモールドも可愛い〜💕
IMG_20190807_233320



入り口近くのミニバー。
IMG_20190807_233038



下の引き出しは、こういうネスプレッソなどの入ったところ以外は空きでした。
IMG_20190807_233058



私は荷物を全部クローゼットや引き出しに移したいタイプなので、収納がたくさんあるのは嬉しいです。
IMG_20190807_233046



ミニバーからさらにドアよりにクローゼットがあり、こちらの収納もたっぷりで二人分のキャリーが収まりました。
IMG_20190807_233619


またよかったのが、クローゼットは2竿が並んでいるような作りで、一人ずつ独立したクローゼットとして使えることでした!
(つまり上の写真は1竿分ですが、実際はこれが2つ並んでいるのです)

そうすると相手のクローゼットの中は原則見ないことになるので、だらしない話ではありますが、下着なんかでもきちんと収納しないでポイッと投げ込めるわけです(笑)
もちろんハウスキーピングが来る前などは片付けますが、とても気が楽でした😆



入った瞬間、窓がないの!?などと思ってしまったぐらい😅壁のと一体化したウィンドウトリートメントです。
IMG_20190807_235142



自宅は猫がいるのでカーテン類がいっさいないのですが……やはりこういう素敵なのを見ると付けたくなってしまいます✨
IMG_20190807_233331



ベッドからソファ、デスクを見るとこんな感じです。
IMG_20190807_233347



ウェルカムフルーツとウェルカムおやつです。
IMG_20190807_233422



ガラスのドームが可愛いです💖
IMG_20190807_233434



ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回はウエットエリアなどをご紹介しますね。
どうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~