2013年8月の、初めてのマレーシア・ランカウイ島&クアラルンプール旅行記です。

1日目、クアラルンプールからランカウイ島まで飛び、ザ・ダタイ・ランカウイにチェックインしました。



マレーシア航空  関空→クアラルンプール

関空までは地下鉄・電車を利用。
マレーシア航空でまずはクアラルンプールへ向かいました。
IMG_1518



エコノミーですが、7時間ぐらいのことなので楽勝〜と思っていましたが、これぐらいの時間は地味に長く感じますね💦
IMG_1520


でも東南アジア自体も初めてだったので、着陸時に上空からヤシの農場とか見えて感動しました!
あと東南アジアとは関係ないですが、川がすごく曲がりくねっていて面白いなあと思ったのを覚えています😊

そしてまた機内食すら写真を撮っていないという……💦


マレーシア航空 クアラルンプール→ランカウイ島

クアラルンプール国際空港でさくっと入国し、乗り継いでランカウイ島へ向かいました。

ランカウイ島の空港はとてもコンパクト!
みんな歩いてターミナルに向かいます。
IMG_1522


旅行会社に送迎を申し込んであったので、荷物をピックアップしたらすぐに日本語ガイドさんと合流して、旅行会社のバンで宿泊ホテルのザ・ダタイ・ランカウイに送ってもらいました。


ラマダン最終日

この日はこの年のラマダン(断食月)最終日でした。

ガイドさんは中国系で、ドライバーさんはマレー系。
日没前だったのでドライバーさんは当然一日中一切飲み食いしておらず、ガイドさん曰く「元気がないです」とのこと。
厳しい戒律を守るのは本当に立派ですね。


それで思い出したのが、ランカウイ等への便は3列3列のシートだったのですが、私の隣はマレー系の若い女性でした。

CAさんがアメを配ってくれたとき、奥のその方にも順送りで渡そうとしたのですが、不要とのこと。
アメいらないのか〜ぐらいに思っていたのですが、断食中なので食べられなかったのですね……。

断食の知識はあったのに、目の前の女性が断食中という現実に結び付けられておらず、大変失礼をしてしまいました😫


ザ・ダタイ・ランカウイ 無償アップグレードでレインフォレスト・ヴィラへ


そして送迎の車でダタイまで直行しました。
初めて見る熱帯雨林、サルがいたりしてとてもわくわくしました😊


ダタイに到着すると、もともとの予約はメイン棟の部屋(キャノピー)だったのですが、なんと無償アップグレードでヴィラに変更してくれました😍


このヴィラが素敵すぎて、次からは最初からヴィラを予約してリピートしてしまっているので😁ホテル側からも価値あるアップグレードに……なったかな?


しかしこの時はあまりいろいろ写真を撮らなかったので、よければ2016年のこちらもご覧ください😊↓

とは言え2019年現在は内装リニューアルが完了しているのでインテリアはかなり違うようです。
(家具配置はほぼ同じようですが)


ヴィラにはバギーで連れて行ってくれて、敷地内は結構アップダウンが激しいので楽しいです。

そして予想より大きな、立派なヴィラに着いて大喜びの我々でした〜!


でも写真はしょぼいです💦
ベッド、なぜこんな角度から撮ったのかしら😂
IMG_1528



広い部屋にどーんと置いてあるのがかっこいいのに、この写真からは全く伝わらないですね💦
IMG_1534



デスクです。
IMG_1533



天井はトッケイなんかが侵入することがあります。
気持ち悪い虫とかは入ってこなかったです。
IMG_1535



デイベッドも広いです😊
IMG_1537



お風呂……(撮り方ー!)
IMG_1529



シャワーブース。
IMG_1530



シャンプー等はかわいい陶器の容器に移し替えられていますが、使いやすさと清潔感では使い捨て容器のほうがいいかもですね……。
IMG_1531



洗面台は向かい合わせに一つずつという贅沢さ💖
IMG_1532



ザ・ビーチ・クラブでブッフェディナー


部屋のレストラン案内を見ていると、到着日はちょうど海辺のレストランであるビーチ・クラブがブッフェの日でした。
IMG_1538
やはりスイカジュースを頼む私……鈴虫活動😁


夫が電話で席を確認の上バギーを呼んでくれました。

ビーチ・クラブはすぐそばで波の音が聞こえていい雰囲気でした。
すぐそばがビーチなので当然なのですが、もう暗くなっていたし、まだ敷地内の様子が全然わからなかったので、どこが海なのかな!?みたいにわくわくしながらのディナーでした。

ブッフェなので気軽ですし、ゆっくり楽しめました!
前菜のグラスにアリが入っていたのはご愛嬌です😁🐜


ここまで読んでくださってありがとうございます😊
次回もよろしくお願いします~!


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~