盆正月の海外背伸びラグジュアリー・会社員夫婦のふつうの旅行

ふつうの会社員夫婦ですが盆正月はちょっとだけラグジュアリーに海外旅行を楽しむのが趣味。ドバイ、アイスランド、フィンランド、ギリシャ・サントリーニ&アテネ、マレーシア・ランカウィ島などの旅行記です。

カテゴリ: 海外ホテル

2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

ロンドン4日目、この日はボリショイ劇場バレエ「スパルタクス」を1日2回観る日です!

なのでほぼ宿泊ホテルと劇場(ロイヤル・オペラ・ハウス)しか行っていないのですが、ホテルのラウンジにも行ってみました。


朝食

まずは朝食会場 Indigo で朝食です。
IMG_20190810_082908



到着翌日と同じく、イングリッシュ・フルで。
卵も同じくスクランブルエッグにしてもらいました😋
IMG_20190810_084433



ラウンジ・アット・ワン LOUNGE at ONE - One Aldwych

宿泊ホテルのワン・オルドウィッチには、ゲストが使えるラウンジがあります。
日本で言う1階(G階)にあり、フロントのカウンターを振り返って左の方の奥にありました。
IMG_20190810_093244



何で読んだか、軽食があるようなイメージだったのですが……お茶などのセットのみでした😅
IMG_20190810_093249



お茶、コーヒーは一通りあります😊
IMG_20190810_093347



ラウンジというか、こちらはロビーがないので(ないというかバーになっています)その代わりという感じでしょうか。
IMG_20190810_093320



でもなかなか広くて、インテリアも良くて居心地はよかったです😊
IMG_20190810_095029



そして部屋に戻ると、おやつにイチゴが😍
美味しくいただきました😋
IMG_20190810_125505_1



このあとはロイヤル・オペラ・ハウスに向かいました。


ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

オペラ座の怪人×2回からの部屋移動で、荷解きもして落ち着いたのは23時過ぎ……。
ご飯を食べに出かける気力もなかったので、インルーム・ダイニングを頼みました。


ワン・オルドウィッチ インルーム・ダイニング


23:55に夫に注文の電話をしてもらい(私は英語で電話するのが嫌なのでとても助かります……)、30分もせずに届きました😊
夜遅かったし疲れていたので、早く届いて嬉しいです。
IMG_20190809_001808



私は鶏の胸肉を頼みました。
夜遅いから、あまり炭水化物のないメニューをと思って頼んだだけだったのですが、これがとても美味しかったです😋
IMG_20190809_001826



とても柔らかく焼き上げてあって、胸肉とは思えないぐらいです!
つけあわせのブロッコリーやマッシュポテト(炭水化物きっちりとってますね(笑))も美味しくて。
出かけるのが面倒だからという理由で頼んだだけだったのに、すばらしい夕食になりました。
こういう、普通の食材を美味しく調理してあるという料理ってすごく感動します~!
IMG_20190809_001819



夫はハンバーガーを。
こちらも美味しかったそうです😊
IMG_20190809_001841



テーブルフラワーが仏壇ぽいのはご愛敬😆
マレーシアでもこういうことがありました😁
でも、日本でももともと菊はお祝いの贈答にも使いますし、近年仏花のイメージがつきすぎただけなんでしょうね~。
IMG_20190809_001856



ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事


水漏れ事件による部屋移動後の、お部屋紹介の続きです😊


部屋移動後 ワン・オルドウィッチ デラックス・ルーム34~37㎡(続き)




こちらのお部屋は、お風呂に窓があります!
IMG_20190808_230311



が、ちょっと屋根の関係などで斜めになっていて……この雰囲気はどこかで……!?
IMG_20190808_230333



そう、なんとなく、銭湯っぽくないですか?(笑)
IMG_20190808_231205



ちなみにこちらは明るい時間に写したものです。
より銭湯っぽさがないですか!?(笑)
IMG_20190809_154939



6階なので、ロールスクリーンを開放して入る訳にはいかないですね😁
IMG_20190809_154947



元の部屋はダブルシンクだったのですが、こちらは一つでした😆
IMG_20190808_230322

IMG_20190808_230413

IMG_20190808_230421

IMG_20190808_230429



当たり前ですがアメニティなどは元のお部屋と同じです😊
IMG_20190808_230458



そして、シャワーブースもちょっと斜めっていて……特に夫は背が高いから使いにくかったそうです。
IMG_20190808_230517



ウェットエリアからベッドルームに出る扉です。
移動後のお部屋は、ちょっと変則的な間取りになっていて、これはこれで面白かったですね~。
IMG_20190808_230554


この時移動を担当してくれたスタッフさんが面白いというかなんというか、
「イギリス人って本当にイングリッシュ・ジョークとか言うんだ……」っていう感じでした(笑)。


今回の移動、きっかけが上階からの水漏れなので、日本のホテルなら平謝りにつぐ平謝りになると思うんですよね。
(いや日本というか他のどの国でも水漏れ事故にあったことはないですが(笑))
でも、結構冗談とかいいながらの対応なんですよね~!

こちらも疲れて帰ってきた上の再パッキング&移動だったので、元の部屋に貴重品の忘れ物をしてしまったんですよ。
そしたら荷物を持ってきてくれたあとで、なんだか手品みたいに胸ポケットから「ジャーン」みたいな感じで出してきてくれたりとか……😆

後日もロビーで会ったら水漏れをネタにしてきたりとかして、でもそれは不快とかいう訳じゃなくて(面白かったし😆)、「文化が違う……!」と思いました(笑)。


文章でうまく伝えられなくて、これだけ読んでいただいたら「失礼なスタッフだな!」という印象になるかもしれませんが、そういう訳でもないんですよね~。
ほんとに面白いなって思いました😊


ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2019年8月、ロンドンに観劇に行った際の旅行記です。

最初の記事

渋滞に耐えて(?)やっとロンドンに到着し、宿泊ホテルにチェックインしました!


ワン・オルドウィッチ(One Aldwych)

オルドウィッチ通りに建つホテルで、今回の旅の主目的である、ロイヤル・オペラ・ハウスから近かつたこと、また当年である2019年に改装したてということで選びました。

チェックイン時は23:20でドアには誰もいませんでしたが、レセプションに行くとすぐ気がついてくれ、こちらが名前を言う前からわかってくれていました。

その日最後のお客さんだったのかもしれません😆
(あとは東洋人のゲストを他に見かけなかったので、見た目で分かったのかもですね)

お部屋は314号室でした。
IMG_20190807_234241



デラックス・ルーム 34㎡

ドアを開けたところです。
IMG_20190807_233118



モダンですが可愛い室内です。
そんなに広くはないですが、ソファコーナーもあってくつろげました😊
IMG_20190807_233213



右の壁が弧を描いているのが分かりますでしょうか?
IMG_20190807_233309



こういうところがすごく可愛くてよかったです💕
IMG_20190807_234114



入り口の方にバスルームがあります。
IMG_20190807_233251



壁のモールドも可愛い〜💕
IMG_20190807_233320



入り口近くのミニバー。
IMG_20190807_233038



下の引き出しは、こういうネスプレッソなどの入ったところ以外は空きでした。
IMG_20190807_233058



私は荷物を全部クローゼットや引き出しに移したいタイプなので、収納がたくさんあるのは嬉しいです。
IMG_20190807_233046



ミニバーからさらにドアよりにクローゼットがあり、こちらの収納もたっぷりで二人分のキャリーが収まりました。
IMG_20190807_233619


またよかったのが、クローゼットは2竿が並んでいるような作りで、一人ずつ独立したクローゼットとして使えることでした!
(つまり上の写真は1竿分ですが、実際はこれが2つ並んでいるのです)

そうすると相手のクローゼットの中は原則見ないことになるので、だらしない話ではありますが、下着なんかでもきちんと収納しないでポイッと投げ込めるわけです(笑)
もちろんハウスキーピングが来る前などは片付けますが、とても気が楽でした😆



入った瞬間、窓がないの!?などと思ってしまったぐらい😅壁のと一体化したウィンドウトリートメントです。
IMG_20190807_235142



自宅は猫がいるのでカーテン類がいっさいないのですが……やはりこういう素敵なのを見ると付けたくなってしまいます✨
IMG_20190807_233331



ベッドからソファ、デスクを見るとこんな感じです。
IMG_20190807_233347



ウェルカムフルーツとウェルカムおやつです。
IMG_20190807_233422



ガラスのドームが可愛いです💖
IMG_20190807_233434



ここまで読んでくださってありがとうございます!
次回はウエットエリアなどをご紹介しますね。
どうぞよろしくお願いいたします😊


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2013年8月の、初めてのマレーシア・ランカウイ島&クアラルンプール旅行記です。

マレーシア4日目、あちこち観光した後はホテルのプールに行ってみました。



マンダリン・オリエンタル・クアラ・ルンプールのプール


夫は行かなかったので私だけで行きました😁

ホテルのプールと言えば、どこで着替えるシステムなのかわからない問題がありますよね……。
今回もよく分からなかったので(そういうことをさっと聞けるような英語力がないのです……)、水着の上にスカートと羽織ものを着て行って、帰りもプールサイドでサッとそれを着て部屋まで帰りました😆

さてプールですが、ホテルのサイトだとすごく広いインフィニティプールが広がっているように撮ってありますが、実際はそんなに広くありませんでした(笑)
景色も、目の前がビルや建築現場でちょっと世知辛い感じです😁
IMG_1675



でもラウンジャーもたくさんあり、ゴロゴロするにはいいところでした。
コンプリメンタリで水どころかアイスキャンディーもくれたのですが、前日食あたりをおこしたところなのと、アイスキャンディーが巨大だったので遠慮しておきました。
本調子だったら絶対食べたのに残念です!(笑)
IMG_1677



小さいお子さんもたくさん来ていてにぎやかでした。
私はその方がかえって泳ぎやすいので好きです😊
IMG_1676



スリアKLCCのフードコートでカレー



夕ご飯は、夫と一緒にスリアKLCCのフードコートでとりました。
間違いのないカレー😆
IMG_1678



体調も戻っていたので、美味しく食べられました。
IMG_1679


しかしこうして2013年の旅行記を思い出しながら書いていると……行動が若いなあと思いました(笑)
今(2019年)だったら、1日のうちに
「半日観光ツアー→繁華街めぐり→ホテルのプール」
なんて……絶対無理ですよ💦

旅行は少しでも若いうちにたくさんしておくべきですね!
これからも、毎年年はとるのですから、貪欲に旅行していきたいと思います😊


ここまで読んでくださってありがとうございます😊
次回もよろしくお願いします~!


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


↑このページのトップヘ