盆正月の海外背伸びラグジュアリー・会社員夫婦のふつうの旅行

ふつうの会社員夫婦ですが盆正月はちょっとだけラグジュアリーに海外旅行を楽しむのが趣味。ドバイ、アイスランド、フィンランド、ギリシャ・サントリーニ&アテネ、マレーシア・ランカウィ島などの旅行記です。

カテゴリ: 海外ホテル

2013年8月の、初めてのマレーシア・ランカウイ島&クアラルンプール旅行記です。

マレーシア3日目、ランカウイ島からクアラルンプールに移動しました。



食あたり?に苦しみながらランカウイ島からクアラルンプールへ

この日はザ・ダタイ・ランカウイでの朝食後チェックアウト。
クアラルンプールに移動すべく、頼んであった旅行会社の送迎車で空港に向かいました。

が、なんとなく胃がおかしくなってきました。
なんとなくむかむかして、姿勢よく座っていないと辛い感じに……。

なんとか空港に着きましたが、やはりムカムカは止まらずでした。
そのままクアラルンプール行きに乗り、クアラルンプールでも送迎を頼んであったのでその車で宿泊ホテルへ行き……。
その間もずっとしんどかったです。

食あたりと思われますが、時間的に考えられるのは、前の晩のタイ料理か当日の朝食。
朝食は初めてではないし、怪しいのはタイ料理かなあと……。

ちなみに夫は全く平気でしたので、食事が悪かったというより私の胃が弱すぎるんだと思います。
ホテルのご飯で食あたりとか、困ったものです💦

なお食あたりは後年にも起こしています……


マンダリンオリエンタル クアラルンプール デラックスルーム


ほうほうの体でたどり着いた(夫は普通に元気です(笑))初マンダリンです。
IMG_1607

IMG_1609

IMG_1610

IMG_1613

IMG_1612




ペトロナスツインタワーズビューです💖
IMG_1616



夜はこんな感じに!
IMG_1617



こちらのホテル、ショッピングモールのスリアKLCCに隣接で便利なので、この後も2回泊まりました。





なおホテルに着いても体調は良くならなかったので、夫のみスリアKLCCに夕食をとりに出かけました。

しかし夫はテイクアウトでホテルに食事を持って帰ってきてしまったため、食べ物の匂いで余計調子が悪くなり、バスルームに避難してバスタブで寝ていました💦

リビングとかないお部屋はこういうとき不便ですね……。


翌日には体調も戻り、クアラルンプール半日観光に出かけました😊


ここまで読んでくださってありがとうございます😊
次回もよろしくお願いします~!


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2013年8月の、初めてのマレーシア・ランカウイ島&クアラルンプール旅行記です。

1日目、クアラルンプールからランカウイ島まで飛び、ザ・ダタイ・ランカウイにチェックインしました。



マレーシア航空  関空→クアラルンプール

関空までは地下鉄・電車を利用。
マレーシア航空でまずはクアラルンプールへ向かいました。
IMG_1518



エコノミーですが、7時間ぐらいのことなので楽勝〜と思っていましたが、これぐらいの時間は地味に長く感じますね💦
IMG_1520


でも東南アジア自体も初めてだったので、着陸時に上空からヤシの農場とか見えて感動しました!
あと東南アジアとは関係ないですが、川がすごく曲がりくねっていて面白いなあと思ったのを覚えています😊

そしてまた機内食すら写真を撮っていないという……💦


マレーシア航空 クアラルンプール→ランカウイ島

クアラルンプール国際空港でさくっと入国し、乗り継いでランカウイ島へ向かいました。

ランカウイ島の空港はとてもコンパクト!
みんな歩いてターミナルに向かいます。
IMG_1522


旅行会社に送迎を申し込んであったので、荷物をピックアップしたらすぐに日本語ガイドさんと合流して、旅行会社のバンで宿泊ホテルのザ・ダタイ・ランカウイに送ってもらいました。


ラマダン最終日

この日はこの年のラマダン(断食月)最終日でした。

ガイドさんは中国系で、ドライバーさんはマレー系。
日没前だったのでドライバーさんは当然一日中一切飲み食いしておらず、ガイドさん曰く「元気がないです」とのこと。
厳しい戒律を守るのは本当に立派ですね。


それで思い出したのが、ランカウイ等への便は3列3列のシートだったのですが、私の隣はマレー系の若い女性でした。

CAさんがアメを配ってくれたとき、奥のその方にも順送りで渡そうとしたのですが、不要とのこと。
アメいらないのか〜ぐらいに思っていたのですが、断食中なので食べられなかったのですね……。

断食の知識はあったのに、目の前の女性が断食中という現実に結び付けられておらず、大変失礼をしてしまいました😫


ザ・ダタイ・ランカウイ 無償アップグレードでレインフォレスト・ヴィラへ


そして送迎の車でダタイまで直行しました。
初めて見る熱帯雨林、サルがいたりしてとてもわくわくしました😊


ダタイに到着すると、もともとの予約はメイン棟の部屋(キャノピー)だったのですが、なんと無償アップグレードでヴィラに変更してくれました😍


このヴィラが素敵すぎて、次からは最初からヴィラを予約してリピートしてしまっているので😁ホテル側からも価値あるアップグレードに……なったかな?


しかしこの時はあまりいろいろ写真を撮らなかったので、よければ2016年のこちらもご覧ください😊↓

とは言え2019年現在は内装リニューアルが完了しているのでインテリアはかなり違うようです。
(家具配置はほぼ同じようですが)


ヴィラにはバギーで連れて行ってくれて、敷地内は結構アップダウンが激しいので楽しいです。

そして予想より大きな、立派なヴィラに着いて大喜びの我々でした〜!


でも写真はしょぼいです💦
ベッド、なぜこんな角度から撮ったのかしら😂
IMG_1528



広い部屋にどーんと置いてあるのがかっこいいのに、この写真からは全く伝わらないですね💦
IMG_1534



デスクです。
IMG_1533



天井はトッケイなんかが侵入することがあります。
気持ち悪い虫とかは入ってこなかったです。
IMG_1535



デイベッドも広いです😊
IMG_1537



お風呂……(撮り方ー!)
IMG_1529



シャワーブース。
IMG_1530



シャンプー等はかわいい陶器の容器に移し替えられていますが、使いやすさと清潔感では使い捨て容器のほうがいいかもですね……。
IMG_1531



洗面台は向かい合わせに一つずつという贅沢さ💖
IMG_1532



ザ・ビーチ・クラブでブッフェディナー


部屋のレストラン案内を見ていると、到着日はちょうど海辺のレストランであるビーチ・クラブがブッフェの日でした。
IMG_1538
やはりスイカジュースを頼む私……鈴虫活動😁


夫が電話で席を確認の上バギーを呼んでくれました。

ビーチ・クラブはすぐそばで波の音が聞こえていい雰囲気でした。
すぐそばがビーチなので当然なのですが、もう暗くなっていたし、まだ敷地内の様子が全然わからなかったので、どこが海なのかな!?みたいにわくわくしながらのディナーでした。

ブッフェなので気軽ですし、ゆっくり楽しめました!
前菜のグラスにアリが入っていたのはご愛嬌です😁🐜


ここまで読んでくださってありがとうございます😊
次回もよろしくお願いします~!


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


2013~2014年末年始の、2回目のドバイ・アブダビ旅行記です。

ドバイ到着日、本来のチェックイン時間になったので、パレス・ダウンタウンに戻ってお部屋に入りました。



ディプロマティック・スィート 105㎡


他の年も泊まっていますが、この時が初めてだったので、広さとアラビックなインテリアにすごく興奮しました😋


部屋に入るとダイニング、続いてリビングです。
IMG_1597



テレビはリビングと、寝室にもあります。
IMG_1596



この年はソファにこんな飾りがあったんですね〜。
(背もたれにかかっている布)
これ以降は見たことがありませんが……。
IMG_1598



かっこいいのに、経費節減でやめてしまったのかな?
IMG_1585



部屋の隅のツボ。
これ大好きです😄
IMG_1584



ベッドにもかかっていました!
この旅行記のために写真を探すまで忘れていましたが……。
IMG_1588



ベッドとバルコニー。
バルコニーは生け垣のあるタイプでした。
IMG_1589



コーナーの椅子。
IMG_1590




書斎コーナー。
IMG_1608



書斎コーナーの奥がウエットエリアです。
IMG_1591



バスタブと、写していませんが独立でシャワーブース、お手洗いがあります。
お手洗いはもう一つ、ダイニングの横にもあります。
IMG_1592



バルコニーの椅子。
冬のドバイは朝晩はさわやかですから、シャワーあびてゆっくりしたりすると気持ちいいです。
IMG_1601



バルコニーからベッドルームを覗いたところです。
IMG_1605



景色はこんな感じです。
IMG_1602



生け垣はきれいなのですが、虫が来たらいやだな〜と思ってしまうのであまり近づきませんでした💦
あと、よく見たら空き缶みたいなものが生け垣につっこんであって、掃除の人頑張ってって感じでしたね💦
(部屋の中などはきれいなのですが)
IMG_1604


このあとは、ダウ船ディナークルーズに行きました。

ここまで読んでくださってありがとうございます😊
次回もよろしくお願いします~!

↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~

2014年8月の、アメリカ合衆国 ワシントンDC&ロサンゼルス旅行記です。

最初の記事


4日目、ワシントンDCからロサンゼルスに移動し、Ayres Hotel Manhattan Beach LAX にチェックインしました。 


ユナイテッド航空 ワシントン・ダレス国際空港→ロサンゼルス国際空港


写真はありませんが……
ダレス国際空港で印象的だったのが2つ。

  1. 全身スキャンのセキュリティチェックがすごすぎる!
  2. 沖止めも苦にならない素晴らしい移動方法
まず1については、透明な筒みたいなところに一人ひとり入って、筒の周りをスキャナー?がすごい勢いで螺旋状に回っていくんですよ!
どこかに転送されるのではと思うほど、SFの世界でした!
(でもセキュリティレベルをあげるよりやることがあるだろうとも思いましたが……)


そして2については、なんと高さの変わるバス?みたいなのが運行していて、普通にゲートからそのバスに乗り込む→バスが低くなって飛行機まで連れて行ってくれる、という便利さでした。
ちょくちょく往復してくれるので座れるし、すごくよかったです。
全空港で導入していただきたいほど、快適でした。

↓一応解説のポンチ絵を描いてみましたが、伝わりますでしょうか……。
airport



Ayres Hotel Manhattan Beach LAX


ロサンゼルス国際空港からはHertzでレンタカーを借り、宿泊ホテルへ。
レンタカーもホテルも日本で予約していきました。


ヤシの木がロスらしいです。
IMG_2434



モーテルになると思いますが、結構可愛い作りでした。
IMG_2437



ベッドも可愛い。
IMG_2424



ウィンドウトリートメントも可愛い。
IMG_2425



テレビ。
IMG_2428



椅子なんかも可愛いんですよ~。
IMG_2429



洗面。
IMG_2430



お風呂。
シャワーヘッドは固定タイプでした。
固定タイプ苦手です💦
IMG_2431


スタッフは優しいし、ロビーではつまめるものが用意されていたり、いいホテルでした😊


この日の夕食はあまり覚えていないのですが、多分KFCとかに行ったような気がします。


ここまで読んでくださってありがとうございます😊
次回もよろしくお願いします~!


🐈お知らせ🐈

飼い猫のブログを作りました!
ねこねこ・とんちんかん


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~

2014年8月の、アメリカ合衆国 ワシントンDC&ロサンゼルス旅行記です。

最初の記事


旅行手配

航空券のみいつもお世話になっている旅行代理店で予約。
レンタカー(ロサンゼルスのみ)とホテルは個人手配しました。


全日空 伊丹空港→成田空港�

久々の成田からの出国、成田へは伊丹空港から行きました。
伊丹には空港バスを利用しました。

夫との共通の知人家族とも同じ便で(事前にお互い知っていました)、チェックイン時に会ったりしました😁
成田からは行き先が別々なのでここで一瞬会っただけでしたが、なかなかこういう機会はないので面白かったです。


成田では両替と、おやつを買いました。
このときなぜがどうしてもチーかまが食べたくなり、買って空港で食べたり、残りはそのまま持ち込んでワシントンDCで食べました(笑)
今でもチーかま見るとアメリカを思い出します😁

ユナイテッド航空 成田空港→ワシントン・ダレス国際空港


フライトはANAとのコードシェア便でした。
機内食すら撮影していませんが……💦
IMG_1981
アメリカ、しかも東海岸ということで十数時間かかるのですが、フィンランドとかドバイとかマレーシアとか、10時間そこそこかそれ以下の飛行時間のところばかり行っていたので長く感じました💦


ホリデイ・イン・ワシントン・キャピトル

悪名高き(?)アメリカの入国審査も何事もなく通過しました。
カップルだと楽でいいです。
(女一人だと大変なんですよ……)

ワシントン・ダレス国際空港からはタクシーでホリデイ・イン・ワシントン・キャピトルに向かいました。

ホテルは、ネイショナル・モール(ホワイトハウスとかがある地帯)やスミソニアン博物館の多くに歩いていける場所ということで選びました。
便利でよかったです!

シンプルな室内。
IMG_1982



ごろ寝カウチ😁
ここでチーかまを食べました(笑)
IMG_1984



シンプルでいい部屋ですが、エアコンの音がうるさかったことを覚えています💦
IMG_1985



しかしやはりアメリカは英語が分かりにくい!
フロントスタッフの言葉があまりわからず(喋ってくれていたのは夫なので問題ないのですが)、東南アジアやドバイの英語はわかりやすかったんだなあと実感しました😁
IMG_1986



ホテルには中庭があります。
IMG_1989



周りはビジネス街的な感じです。
IMG_1992

タクシーでこちらに向かう途中、ペンタゴンも通りましたが(運転手さんが教えてくれました)、横から見たら単に茶色いでかい建物でしたね……(笑)。


ハードロックカフェ ワシントンDC店 (Hardrock Cafe Washington DC)


ホテルで休憩したあと、晩御飯は特に決めていなかったので、安心と信頼のハードロックカフェに行きました😁
(旅行中に晩御飯で困ったら行きがちです!(笑))



ホテルからタクシーで行きました。
やはりチェーン店はメニューも分かっているし安心ですね〜。
IMG_1987

なおハードロックカフェにはレイキャヴィクでも行きました😁

店長さんかマネージャーさんかがお食事どうでした?って聞きに来てくれました。
これ、ハードロックカフェでもあるんですね〜!
アメリカに来た〜!って気持ちになりました(笑)。


翌日からスミソニアン博物館めぐりです😊


ここまで読んでくださってありがとうございます😊
次回もよろしくお願いします~!

↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~

↑このページのトップヘ