ふつうの旅行

アイスランド、フィンランド、ドバイ、ギリシャ・サントリーニ&アテネ旅行など、会社員夫婦のふつうの旅行記です。

カテゴリ: 雑記

ドバイ|→アイスランド|→サントリーニ島・アテネ


ドバイからの職場バラマキ土産に、ここ最近はチョコデーツ( CHOCODATE )を買っています。
個包装で配りやすいので便利です

IMG_20190108_145208



何個入りかすぐ忘れるので(袋には書いていない)、ここに記しておきます(笑)


250g入で、個包装19個入っていました。
(2018年末)
IMG_20190108_145216


次にドバイに行ったとき、自分でこの記事を参考にしようと思って書きました(笑)



ドバイモールのWaitroseで買いました。
IMG_20181231_170329



自分で配るにしても誰かに配ってもらうにしても、個包装のおみやげは便利ですよね〜。







↓参加トラコミュです。
にほんブログ村テーマ 海外旅行・海外出張総合へ
海外旅行・海外出張総合
海外旅行に関係すること旅行情報局
旅行
観光&地域の情報
海外旅行記
海外ホテル
世界のホテル

→これまでのドバイ|→アイスランド|→サントリーニ島・アテネ


今年もドバイに来ています。

New Year 2019 のバージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)花火はすごくよかったです!
IMG_20190101_133916
花火も復活したし、その上にレーザーもLEDもなのでとても豪華でした

周りのビルからの花火はなかったですが、やはりそれは危なすぎなのかもですね〜。



ドバイモールも楽しいです
IMG_20181230_105421



今年もくるみ割り人形がキービジュアルのようです。
IMG_20181230_110218


あと少しで帰国ですが、目一杯楽しみたいと思います〜!







↓参加トラコミュです。
にほんブログ村テーマ 海外旅行・海外出張総合へ
海外旅行・海外出張総合
海外旅行に関係すること旅行情報局
旅行
観光&地域の情報
海外旅行記
海外ホテル
世界のホテル

EMAARから、ホリデイシーズンの特設サイトの案内メールがきました。


IMG_20181122_213709



ドバイはこれまで6回行ってうち5回は年越しをし、4回はバージュカリファ(私ついバージュハリファって言ってしまいますが、英語だとバージュカリファでアラビア語だとブルジュハリファになるんですね……)の近くで年越し花火やレーザーのショーを見ていますが、いずれもホテルの部屋とか中庭からの鑑賞で、花火の見えるガラディナー的なのには参加したことがありません。


行ってみたい気持ちはあるんですが、そこまで正式なディナーって気後れするというか……タキシードとかいるんでしょうかとか……。

初めてドバイに行った時 The Address Downtown に宿泊しましたが、大晦日にホテルのロビーでレストランに向かうと思しき男女が、正装なのはともかくもう歩き方までバレエのアントレのようで、腕を組んで(というか肘を張った男性に女性が手を添えた形で)しずしずと歩いて行ったのを見て「住む世界が違う!!」と仰天したものです(笑)。


で、自分たちには縁遠いものだと思ってお値段も調べたことがなかったのですが、このサイトだと手軽に相場(?)が分かって、へーっと思いました(笑)



10万円で手に入る大晦日のバージュハリファビュー


これは2017年の大晦日に撮った写真で、宿泊した The Palace Hotel 内のレストランの大晦日セッティングですが、
IMG_20171231_151806


多分これに当たるのかなと。
IMG_20181123_115836
6万円からのスタートになるようですが、それはインサイドのお席みたいですね〜


アウトサイド(al fresco)だと一人十万円だそうです!
IMG_20181123_120145
二人だと20万円か……。
けど思ったよりはめっちゃめちゃ非現実的でもない……? かな……?

バージュアルアラブのガラディナーなんて一人百万円超えですしね(比べるほうが悪い?)

そして、バージュカリファから少し遠い(シェイクムハンマドブールバードの外とか)ホテルだと安くなりますね。



大晦日は普段の三倍!


The Address Downtown のテラスのレストランは1,500ディルハム、5万円弱からあるようです。
emaar1

といっても飲み物だけのプランとかなので、実際にはそれですまないと思いますが……。



同じ内容は大晦日でなければ500ディルハム、1万5千円ほどなので1/3ですね!(笑)
emaar2

もちろん大晦日は、バージュカリファの花火が見られるということに価値があるので、そのお値段だと思います。



大晦日のドバイ、どうします?

という訳で、もちろん安くはないのですが、意外と庶民でもそこに資源を集中させれば(笑)いけなくもない値段かなとは思いました。
ただ普段スマートカジュアルより上が求められるディナーに行かない身としては、服も用意しないといけないですし結局それ以外にもかかりますよね。


我々はこの年末はホテル内から花火が見られる(部屋からではないです(笑))ところに宿泊予定なので、多分この手のは予約しないと思います。

しかし今後、ホテルを比較的料金の安いところにして、バージュハリファビューのディナーを予約しちゃうのもアリかも?と思いました。


また、大晦日を避けて各ホテルのレストランを利用するのもいいですね~。
せっかく再オープンしたし、Address Downtown 行きたいかも



このサイトはもちろんEMAARグループ関係の情報だけですが、今まで「なんとなく高いんだろうな」と思って調べもしていなかったので、相場が分かってよかったです(笑)




ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!


私は海外では本当に普通の観光地や、観光地としてはマイナーでも観劇で劇場のあるようなところしか行かないので、ほとんど身の危険は感じたことはありません。
とはいえ非常にビビりなので、特に初めて行く国の場合など、地球の歩き方などで防犯情報をよく読んでいくようにしています。

しかし読むたびに思うことがありまして……

よく聞く防犯対策


ガイドブックによく、海外での防犯対策として下記のようなことが書いてあります。
  • カバンは体の前でしっかり持つ
  • 道路側にカバンを持たない
  • カバンを席に置いたままにしない
  • お金を人前で見せない
  • スリに注意

しかしこれを見るといつも

「みんな国内では、やってないの!?」

などと思うのです。


大阪(市内)では普通?

IMG_20180928_223441
画像と内容は無関係です(笑) 大好きな鶴橋風月〜


というのも私は大阪市内に生まれ育ちましたが、上記は親から言われてずっとやってきたことでした。

いやそう言うと大阪が怖いところみたいですが、いや実際母も知人もひったくりにあいましたが‌、それほどではないと思いますが……親もビビりなのかもしれません。


同じ大阪でも、郊外の人に聞くと、カバンの持ち方なんて考えたことがないと……。
なんと……。

私は自然に、ひったくりが後ろから来ても掴みにくい方にカバンは持ち替える、何も防ぐものがなければ体の前で持つ習慣が身についています。


お店なんかではほんの一瞬でもカバンをおいて席を立ったりしないですし(実はこのせいで飛行機の中ですら荷物をおいて席を立つのに少し抵抗があります……置いて立ちますけども)、カバンはファスナーがついているかが選ぶ際のポイントだったりします。


さすがにサイフはもう気にしていませんが、でもお金を持っているところを見せないほうがいい、という意識はあります。


というのは普通だと思っていたんですが、どうなんでしょう……。
おかげで、(私が行く範囲での)海外でも特に防犯!とか、日本とは違うんだから……と身構えることは必要ないのですが……。


やはり大阪怖いのかな……?
でも大阪に限らず、東京とかの人の多い都会は歩いてて緊張感あるし、どうでしょう……。




ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!





ギリシャ旅行記を書き始めましたが、なかなかギリシャに着かないですね
空港の写真ばかりで地味ですし、これまでに行ったことのある主な国の写真と、これから行きたい国をリストアップしたいとおもいます。

行った国

アメリカ合衆国

IMG_2099
(写真はホワイトハウス)
初海外も回数が一番多いのもアメリカです。
ハワイも一度行きました。
一人旅もしたので、入国審査が怖い国という印象です‌ でも中は好き!

アラブ首長国連邦

IMG_20171231_103033
(写真はブルジュ・ハリファ)
ドバイ、アブダビにここ数年毎年通っています
旅行者にとっては安全快適で、大好きです
(働くのはしんどそう……)

アイスランド共和国

IMG_20170812_152835
(写真はヨークルスアゥルロゥン氷河湖)
ファンタジーの世界!!
去年初めて行きました。
物価は鬼高いですが、素晴らしい景観でした!

フィンランド共和国

IMG_20170809_182707
(写真はヘルシンキの大聖堂)
ここも物価は鬼ですが、おしゃれな街と雑貨が素敵ですね。
ここは3回行きました。
オーロラツアーも行きましたが全日程雪で見られませんでした(笑)

ロシア連邦

IMG_20150503_004316
ヴィザがいるので面倒なロシア。
ですが私はロシアバレエファンなので、観劇目当てで行きました。
まだ1回しか行っていませんが、そのときは短期間の旅行だったし、また行きたいです!

マレーシア

IMG_20160811_214023
(写真はペトロナスツインタワーズ)
知人のおすすめでビーチリゾートに行きハマりました
都心も楽しいし、ドバイよりさらに異教徒には戒律もゆるくて過ごしやすいですね

あとは写真ないですがカナダとか。
トランジットとか一日観光で寄った国とかです。

行きたい国・地域

エジプト・アラブ共和国

ピラミッドを見たい!
しかし夏は暑く、冬はドバイに行っているのでなかなか機会がありません
情勢も現在は観光には差し支えなさそうなので行きたいのですが……

ウラジオストク(ロシア連邦)

近いし電子ヴィザ導入されたし、一年以内に行きたいです!
なぜならサンクトペテルブルクの有名なオペラ・バレエ劇場の分館があるからです

大韓民国

何故行ってないんだという感じです。
いつでも行けそうと思うと行かないパターン……。
でも、年末にトランジット(というのかな?)で仁川国際空港には行く予定です!

台湾

ここもそう!
いつかいつかと思っていたらだめですね……。

シンガポール共和国

マレーシアばかりでなくシンガポールも見ておきたい!


もっといろいろありますが、現実に行動が起こせそうかつ、行きたい順に並べました。

夫婦ともに会社員で、実質数日続く休みはお盆とお正月しかとれないなかではありますが、なんとか実現していきたいです。
特にピラミッドはぜひ実物を見たいです!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!


↑このページのトップヘ