ふつうの旅行

アイスランド、フィンランド、ドバイ、ギリシャ・サントリーニ&アテネ旅行など、会社員夫婦のふつうの旅行記です。

2018年11月

2017年のアイスランド・フィンランド旅行記です。
1回目はこちら


ゴールデンサークル午後バス観光で、ストロックル間欠泉、グトルフォスの滝を見て、最後はユーラシアプレートと北米プレートの裂け目が見られるシンクヴェトリルです。


グトルフォスの滝からシンクヴェトリルへ


日が高いので夕方が長く続きます。
観光バスの道中も……めちゃめちゃ綺麗です。
IMG_20170811_190352



ほんとに、アイスランドがこんなに綺麗だとは想像できていませんでした!
IMG_20170811_190445



天候に恵まれたのもありますが
IMG_20170811_191112


シンクヴェトリル


こちらも、バスに戻る時間を示されてあとは自分で行って戻ってくるシステムです。
IMG_20170811_191551



ユーラシアプレートと北米プレートが離れていく境界だそうです。
IMG_20170811_192918




あまり時間がないので、裂け目の底というか地面にまでは降りない感じでした。
IMG_20170811_193150




周りも綺麗です。
IMG_20170811_193158




なんとなくプリンスエドワード島を思い出します。
IMG_20170811_193202
IMG_20170811_193308



遊歩道を下がっていきます。
IMG_20170811_193447



我々は時間がないから適当なところで引き返しました。
IMG_20170811_193603

IMG_20170811_193803



ほらこのあたり、すごくプリンスエドワード島ぽいです!(笑)
IMG_20170811_193912



時間的に底までいけないので、地球の裂け目を実感!と言う感じはあまりしませんでしたが(笑)景色や切立った崖はすごかったです。
IMG_20170811_194029

IMG_20170811_194658



これでゴールデンサークル午後観光は終わりです。
IMG_20170811_201915
帰りは観光バスでそのままレイキャヴィクのバス停を回ってくれて、めいめい自分のホテルの最寄りのバス停で降りるシステムでした。


こう見えて夜ですので、このあとは遅い夕食を食べに出かけました。




にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ
ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!



2017年のアイスランド・フィンランド旅行記です。
1回目はこちら


ゴールデンサークル午後観光バスツアーの続きです。
ストロックル間欠泉のあと、グトルフォスの滝に向かいました。



左の山の方に氷河が見えます!
IMG_20170811_172132


グトルフォスの滝


こちらもバスに戻る時間だけ指定されて、自分で行って戻るスタイルでした。


さっそく虹がかかっています!
IMG_20170811_173042



たくさんの人です。
18-11-09-12-03-31-804_deco



滝が見えてきました。
大きいです!
音もすごいです。
IMG_20170811_173208



滝と虹、綺麗ですよね。
IMG_20170811_173314




みんなで写真を撮りまくりです。
18-11-09-12-06-11-865_deco



2つぐらいルートがあっと思いますが、時間があまりないので短い方にしました。
IMG_20170811_173555




迫力満点でした。
IMG_20170811_173732
IMG_20170811_173842
IMG_20170811_173845



滝もよかったし、周りの景色も綺麗でよかったです。
IMG_20170811_175030



次はゴールデンサークル最後の、プレートの裂け目に向かいました。



にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ
ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!



2017年のアイスランド・フィンランド旅行記です。
1回目はこちら


アイスランド2日目、14:30ピックアップのゴールデンサークル午後観光に出かけました。
Icelandream で予約し、一人6,800アイスランドクローネでした。


ゴールデンサークルって何かと思いましたが、レイキャヴィク近郊の見どころ3つ(間欠泉、大滝、プレートの裂け目)を集めた観光プランをそう名付けているんですね。
サファリのビッグ3のようなもの?(笑)


バス停からバスターミナルへ


宿泊したApotekホテルのすぐ近くにバス停があります。
空港からのバスが停まったのと同じところです。
18-11-09-19-08-47-542_deco
別の日に撮った写真ですが、バス停です。
しかしこれ夏だったからいいですけど、冬とかどうするんでしょうか……。



そこで待っているとほぼ定刻通りピックアップ用のマイクロバスが来て、まずはバスターミナルに向かいます。


市庁舎横の湖を通っていきま〜す。
IMG_20170811_145053



バスターミナルで乗り換え


バスターミナルで観光バスに乗り換えました。

バスターミナルは軽食がとれたり、ちょっとしたお土産が買えたりしました。



観光バスは新しくて綺麗でした。
IMG_20170811_150031
ガイドさんもいるのでいろいろ説明してくださるのですが、英語ツアーだったので必死でした(笑)
今回は女性のガイドさんでした。



間欠泉へ


溶岩のあとって感じの原野を通っていきます。
IMG_20170811_150305
いつ溶岩が流れたかによって景観が違うそうです。
○千年前だとまだ岩ばかり、○千年前だと苔、○千年前だと草原……みたいな感じだそうです。
具体的な数字は忘れてしまいましたが




地熱発電所が見えます。
IMG_20170811_150358



発電と、お湯もパイプで各戸に送っているそうです。
IMG_20170811_150528



サイロ代わりのアレ!
IMG_20170811_152001



草原になってきました。
山も見えます!
IMG_20170811_152031



アイスランドの景色が良かったなと思う一つは、こういう草原と山でした。
特に山の始まりが見えるような景色ってなかなか見ないので私にとっては珍しいです。
IMG_20170811_152547



ゲームみたい(笑)
IMG_20170811_152656


ストロックル間欠泉


間欠泉地帯に到着しました。
時間を切って自由行動、バスに時間までに自力で戻るスタイルです。
IMG_20170811_161927



ところどころにそれっぽいのがあります。
IMG_20170811_162204



有名だったゲイシール間欠泉は今は吹き上がらないらしく、二番手だったストロックル間欠泉でみんな待機します。
IMG_20170811_162809



みんなで頑張って写真を撮ります。
不定期なのでなかなか難しいです(笑)
もっと吹き上がったのも撮りましたが動画で撮っていました。
IMG_20170811_162944
白浜の三段壁を思い出します(笑)



きれいな水たまりです。
IMG_20170811_164703



ブルー・ラグーンみたいな色の水たまり。
IMG_20170811_164756



間欠泉も見られたし、小高いところにあるので景色もよく、よかったです。
IMG_20170811_164846



このあとは滝に向かいました。



にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ
ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!



2017年のアイスランド・フィンランド旅行記です。
1回目はこちら


アイスランド2日目、市庁舎でレインボー・プライドTシャツをゲットしたあと、街歩きを続けて昼食をとりました。

レイキャヴィク メインストリート付近


メインストリートの西の端の方のスーパーマーケットに、トロルの像がありました
IMG_20170811_114525
そういえば、アイスランド観光情報なんかでは、アイスランドは美味しい水道水が飲めるんだからミネラルウォーターなんて買ったら無駄になるよ! みたいに書いてありましたが、ミネラルウォーターのペットボトルたくさん売ってましたね……(笑)



鳩です。
IMG_20170811_115233



メインストリートはこんな感じです。
いろんなお店があります。
IMG_20170811_115426



アイリッシュパブなども。
IMG_20170811_115740



アメリカン・バーのI want you おじさん
IMG_20170811_120046



港もすぐ近くです。
劇場が見えます。
IMG_20170811_120620



寒い中頑張って働いた人の像とかがありました。
大変そうです……。
IMG_20170811_120729



Bazilikaでフィッシュ・アンド・チップスでランチ



メインストリートに戻り、Bazilikaというお店でランチにしました。
選んだ理由は、なんとなく入りやすそうだったからです(笑)
IMG_20170811_131539
自分でカウンターで注文して、あとはテーブルについて持ってきてもらう感じのお店でした。



フィッシュアンドチップスのプレートで2,000円ほどでした。
値段は高いですが、結構大きいし、揚げたての肉厚ぷりぷりの白身魚で美味しかったので満足です
IMG_20170811_123941
夫はハンバーガーのセットを頼みました。


ジュースも頼みました。
IMG_20181108_120603


この後一旦ホテルに戻り、午後からのゴールデンサークル観光に行きました。




にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ
ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!



2017年のアイスランド・フィンランド旅行記です。
1回目はこちら


アイスランド2日目、Apotekホテルで朝食後、レイキャヴィク街歩きにでかけました。


市庁舎方面へ


宿泊した Apotek ホテルに観光案内地図的なものが置いてありました。
IMG_20170811_110357



すぐ隣に別のホテルがあります。
IMG_20170811_111021



いいお天気です。
近くの湖の方に行きました。
IMG_20170811_111600
レインボーフラッグがはためいています。
これも全然知らなかったのですが、レイキャヴィクは毎年レインボー・プライド週間を設けていて、我々が行ったのはその真っ只中だったのでした。

到着日、夜でしたが女子の集団がレインボーの花飾りを手に持ってワイワイ楽しそうに歩いていたのを見て、もしかしてプライドイベントとかあるのかな?と思って検索して知りました。
パレードもあったのですが、びっちり観光の予定を入れていたので見られなくて残念でした。

この日の午後の観光のガイドさんもパレードの紹介をしていて、とてもハッピーなパレードですよとおっしゃっていたので見たかったです。



町並み可愛いです。
IMG_20170811_111614



湖に到着しました。
IMG_20170811_111732



現実に引き戻されるようなビジネスマンのオブジェがありました(笑)
IMG_20170811_111648



のどかな感じです。
真夏ですが、ワンピース、レギンス、綿の入った上着でちょうどよかったです。
(寒がり基準で、ですが)
IMG_20170811_111936



湖の横に市庁舎があり、誰でも入れてアイスランドの立体模型や、みどころなどが案内されていました。
IMG_20170811_112747



レイキャヴィクの特徴的な建物の模型なども展示されていました。
IMG_20170811_113006



島の全体図はかなり大きいです。
IMG_20170811_113042



そして、市庁舎でもレインボー・プライドのTシャツを売っていました。
市をあげて応援しているんですね〜。
日本じゃ無理そう……。
IMG_20170811_112950



記念に買いました
IMG_20170812_054613
うちは異性愛者夫婦ですが、それもレインボーのうちの一色のはず



あちこちがレインボーカラーに塗装されています。
以下、この日の写真でないのもありますがご紹介します。
IMG_20170811_113028



通路なんかも。
IMG_20170813_122606



ここはバス停の近くですが、ずっとレインボーのバナーが掲げられています。
IMG_20170812_070439



ハードロックカフェの看板もレインボー。
IMG_20170811_230414



服屋さんのマネキンもレインボーフラッグを持っています。
IMG_20170812_224834



ラディソン・ホテルはレインボーのライトアップです。
IMG_20170811_230757



そしてなんと、帰国日に撮りましたが、レイキャヴィク・ケプラヴィーク空港の天井までレインボーのライトアップでした。
IMG_20170814_062500


なお宿泊した Apotek ホテルは目抜き通りに面していて、連日夜中までナイトライフを楽しむ賑やかな声が聞こえていたのですが、これもプライド週間だからみたいでした。
滞在最終日はイベントは終わっていたせいか、すごく静かでした(笑)


市庁舎を出たあとも街歩きを続け、その後昼食をとりました。





にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ
ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!



↑このページのトップヘ