盆正月の海外背伸びラグジュアリー・会社員夫婦のふつうの旅行

ふつうの会社員夫婦ですが盆正月はちょっとだけラグジュアリーに海外旅行を楽しむのが趣味。ドバイ、アイスランド、フィンランド、ギリシャ・サントリーニ&アテネ、マレーシア・ランカウィ島などの旅行記です。



こんにちは! みかちかです😄

ここ数年、年末年始はドバイで過ごすのが趣味でした😆

ドバイは豪華五つ星ホテル(バージュ・アル・アラブは七つ星!)が魅力ですよね。
とはいえ我々庶民には財力に限りがあるので、全部泊まる訳にもいきません💦

でもアフタヌーンティーなどで、比較的お財布に優しくホテルの魅力を味わうこともできました。
それらをふりかえって、ドバイをしのんでみたいと思います。

バージュ・アル・アラブ

超有名な、ジュメイラ・グループの七つ星ホテル。
2012年にアフタヌーンティーで利用しました。

庶民には、ちょっとの背伸びでは手の届かないホテルですが、アフタヌーンティーならなんとかなります😆
と言っても2012年当時で一人2万円相当と、アフタヌーンティーにしてはすごい値段でしたが……。
IMG_1046

バージュ・アル・アラブは予約しないとロビーラウンジにすら入れないので、 場所代込みだと思って一度は行ってもいいかもしれません。





Burj al Arab 👉公式サイト
Jumeirah St - Dubai, PO Box 74147, Dubai, UAE



パレス・ダウンタウン

我々がよく宿泊している、ダウンタウン・ドバイエリアのEMAAR系五つ星ホテル。

こちらは2015年のアフタヌーンティーの様子です。
プールを見下ろす気持ちのよいテラスで楽しめます。
IMG_20151227_164256

価格も5,000円程度とリーズナブルなので、とても値打ちがありました😉






Palace Downtown ☞公式サイト
Sheikh Mohammed Bin Rashed Boulevard
Downtown Dubai, P.O. Box 9770,
Dubai, UAE



アドレス・ダウンタウン

ダウンタウン・ドバイエリアのEMAAR系五つ星ホテル。

2018年末、改装後初めて訪問し、アフタヌーンティーで利用しました。
IMG_20181229_173711


バージュ・カリファを眺めながら、かわいい食器でお茶することができます😉

ここも年末は人気&宿泊代金が高騰しますが、アフタヌーンティーなら大丈夫です😁

こちらのラウンジは本当に雰囲気がいいので、ぜひ体験していただきたいです。
でも冬のドバイでも日中はちょっと暑いので、夕方~夜がいいかもです😆


 





Address Downtown ☞公式サイト
Sheikh Mohammed Bin Rashed Boulevard
Downtown Dubai, PO Box 123234
Dubai, UAE



最後まで読んでくださり、ありがとうございました😊
その2に続きます。 


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~




こんにちは! みかちかです😄

ここ数年、年末年始はドバイで過ごしています。

2020年5月現在、すでに2020年末~2021年始のドバイ旅行も、航空券は予約しています。
ドバイ万博にも行くつもりでしたが、ドバイ万博はCOVID-19の影響で2021年に延期。
年末の旅行自体も不透明ですが、これまでに泊まったホテルを振り返って、ドバイをしのんでみたいと思います😌

パレス・ダウンタウン

ダウンタウン・ドバイエリアのEMAAR系五つ星ホテル。

ドバイ旅行8回中5回と、最もお世話になったホテルです。
IMG_20200101_001130




このホテルの好きなところは、何といってもかなりコテコテのアラビア風ホテルというところです😋
外観、内装ともアラビア風で、我々異邦人にはたまらないです。


大晦日の花火も、ホテル宿泊客なら中庭から見られます😉
もちろんホテル内レストランのガラディナーを予約して、そこから大晦日の花火を楽しむこともできますが、中庭なら無料です(笑)。
IMG_20200101_000013


実はダウンタウン・ドバイエリアの五つ星ホテルとしては、少し宿泊代金も安めなんです。
そういう意味で、庶民にも手が届きやすいホテルでした。

ただ設備(水回りなど)が老朽化しているので、そのうち改装してまた値段が上がるかもしれませんね。


Palace Downtown ☞公式サイト
Sheikh Mohammed Bin Rashed Boulevard
Downtown Dubai, P.O. Box 9770,
Dubai, UAE



アドレス・ダウンタウン

こちらもダウンタウン・ドバイエリアのEMAAR系五つ星ホテル。

2012年末、初ドバイで宿泊したホテルです。
IMG_0934




※ この後火災があり、内装もモダン寄りに変わっています。


バージュ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)の真正面のホテルです。
バージュ・カリファビューのお部屋をとれば、大晦日の花火も最高だと思います😉

ですが、当然宿泊代金はものすごく高いです💦
(我々はバージュ・カリファの見えないお部屋に宿泊しました(笑))


屋外ラウンジからもバージュ・カリファはばっちりです。
IMG_20181229_150110



いつかはここからバージュ・カリファを見てみたかったですね😉

なお、次にご紹介するアドレス・ドバイ・モールはドバイ・モール直結がウリですが、このアドレス・ダウンタウンも短い連絡橋ですぐドバイ・モールに行くことができます。
ただし屋外なので、真夏は難しいかもしれません。


Address Downtown ☞公式サイト
Sheikh Mohammed Bin Rashed Boulevard
Downtown Dubai, PO Box 123234
Dubai, UAE



アドレス・ドバイ・モール

またまたダウンタウン・ドバイエリアのEMAAR系五つ星ホテル。

2014年末~2015年始に宿泊しました。
バルコニーから、素晴らしいバージュ・カリファビューが望めます😉
IMG_20141226_130246





👆で書いたように、泊まった部屋がちょっと間取りが特殊で寝室がベッドだけでいっぱいになっていたり、朝食会場も解放感があまりなかったりと、パレス・ダウンタウンやアドレス・ダウンタウンに比べると「ふつう」な感じがします。


しかしバージュ・カリファビューを選べば上のような景色が望めます。
また何といってもドバイ・モールに直結で、真夏でもエアコンのきいたエリアを出ることなくお買い物が楽しめる点がいいと思います。

ただし、位置的にバージュ・カリファの横になるので、夜間や大晦日のバージュ・カリファのLEDのショーは横から見ることになります。
(LEDは前面のみに配置されているため)
IMG_20141231_235830

ただし本当にバージュ・カリファに近いので、大晦日の花火では、花火のガラが飛んで、近くのドバイ・モールの屋根に当たる音がするぐらいで迫力があります!


そして、宿泊代金は結構高いです。
もちろん部屋のランクやビューによって変わりますが、パレス・ダウンタウンの方がお得に感じることが多かったです。


Address Dubai Mall ☞公式サイト
Sheikh Mohammed Bin Rashed Boulevard
Downtown Dubai, P.O. Box 31166,
Dubai, UAE



ケンピンスキー・ホテル・モール・オブ・ジ・エミレーツ・ドバイ

最後は、モール・オブ・エミレーツ隣接のケンピンスキー・ホテル、五つ星です。
19-04-01-21-54-55-202_deco




モダン+アラビックのハイセンスな内装、巨大モールであるモール・オブ・ジ・エミレーツ隣接(徒歩0分! もちろん屋外に出る必要はありません)という立地。
メトロ駅も近く、ダウンタウン・ドバイエリアにもメトロで行くことができます。

そして何といっても、ダウンタウン・ドバイの五つ星ホテルに比べて宿泊代金がお財布に優しいです😋


もちろん大晦日のバージュ・カリファの花火は見えませんが、北向きの部屋からはパーム・アイランドなどビーチエリアの花火を見ることができました。
IMG_20160101_001634


朝食会場もおしゃれで、ダウンタウン・ドバイエリアにこだわらなければ本当にお勧めです😉


Kempinski Hotel Mall of the Emirates Dubai ☞公式サイト
Sheikh Zayed Road,
120679,
Dubai UAE



もっといろんなホテルに泊まりたいのですが、ホテルホッピングをしていないこと(一度荷物を広げると移動が面倒で……(笑))、パレス・ダウンタウンばかり泊まっていることで、何年も行っている割には4つしか宿泊していないです😆

アフタヌーンティーなどでは他のホテルも利用しているので、またまとめてご紹介したいと思います!


最後まで読んでくださり、ありがとうございました😊
 


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~




こんにちは! みかちかです😄

2005年末、両親と3人でハワイのカウアイ島に行きました。
(今回もラグジュアリー要素は特になくて申し訳ありません💦)

👇前回の記事




ワイメア渓谷 ヘリコプターツアー


オプショナルツアーで、ヘリコプターに乗りました。
カウアイ島は渓谷で有名で、その渓谷をめぐるツアーでした。
DSCF0023



これは別の日にバスツアーから撮った写真ですが、確かに美しい渓谷でした。
DSCF0024



ヘリコプターツアーは、ホテルまでピックアップしにきてくれました。
今回はパッケージツアーだったので、基本的には日系人の日本語ガイドさんがついてくれたのですが、オプショナルツアーだったこれのみ英語ガイドさんでした。

これが乗ったヘリコプターだったのか、
DSCF0026



もしくはこの真ん中に小さく映っているタイプだったか忘れてしまいましたが、こぢんまりしていた印象があるのでこちらだったかも。
DSCF0025



パイロットを除いて定員3名だったので、家族で乗れました。
乗る前に体重を測られ😁、席を配分されます。
重量バランスをとっているようで、席替えは不可でした。

しかし席の配分は、前席が大柄な男性パイロット+私、後席が父と母だったのですが……。
体重のつりあいがそれでとれるということは……私が重かったんでしょうね😆
ヘリコプターは母が楽しみにしていたので、できれば前の席を代わってあげたかったですが仕方がないですね。

ヘリコプターに乗るのは初めてで、めちゃめちゃ楽しかったです😆
DSCF0028



肝心の渓谷の写真が撮れていないですが~!(笑)
DSCF0029



これは、ヤギが絶壁にいたので撮ったもののはずですが、ブレているし撮れたか撮れなかったかわからない写真になってしまいました💦
DSCF0030



ヘリコプターには母も大満足で、高かったですが乗ってよかったです😉


ハワイはさすが観光地、またパッケージツアーだったので英語でもほとんど苦労することがなくてよかったです。
私にとって鬼門のアメリカ入国審査も、同じアメリカとは思えないほどあっさり通れましたし……。

しかしそれでも、英語しゃべりたくない病が発動してしまい(笑)、ホテルでのディナーはインルーム・ダイニング(ルームサービス)にしたりしました。
(でも英語の電話もしたくないタイプなのに、どうやって注文したか覚えていないです……)
DSCF0031



その後私が結婚し、父が他界したので、親子3人での海外旅行はこれが最後となりました。
(といっても2回しか連れて行っていませんが……(笑))
ちゃんとしたディナーへ連れていってあげればよかったですが、当時の私の能力(?)では難しかったですね。
DSCF0032



ハワイ・カウアイ島旅行記は以上です。
ここまで読んでいただきありがとうございました😊


またこれで、私が行った海外旅行は全部記録することができました。

今後は不定期更新になると思いますが、また旅行か、ちょっと豪華なご飯など「背伸びラグジュアリー」できた時には更新したいと思います😉
(あとはドバイネタとか……😋)


ありがとうございました😌
 


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~


↑このページのトップヘ