盆正月の海外背伸びラグジュアリー・会社員夫婦のふつうの旅行

ふつうの会社員夫婦ですが盆正月はちょっとだけラグジュアリーに海外旅行を楽しむのが趣味。ドバイ、アイスランド、フィンランド、ギリシャ・サントリーニ&アテネ、マレーシア・ランカウィ島などの旅行記です。



前回にひきつづき、ギリシャ旅行記です。

アクロポリスを出て新アクロポリス博物館に行く前に、 Dionyusos Zonar's でランチをとりました。

展望スペース

前回、レモネードを飲みながら日陰のベンチで12:37まで30分ほど休憩しました。

アクロポリスの有料エリアの外だったか内だったか忘れてしまいましたが、パルテノン神殿の奥の展望台とは別に展望スペースがあったので行きました。

アクロポリスよりは低いので、見上げる感じでした。
IMG_20180812_124412

古代アゴラが見えました。
IMG_20180812_124616
いろいろなところで書かれているとおり、アクロポリスもですが下が大理石でツルツル滑るところがありました。
スリッポンにして正解でした。

カフェ Dionysos Zonar's

暑かったのと歩き回って疲れていたのとで、そろそろランチ休憩にしようということになりました。
検討する余裕もなく、アクロポリスから降りてきてすぐにあるこちらを選びました。
13:10に到着しました。
サイトを見ると、レストランがDionysosでカフェがZonar'sになるようですね。

これが大正解で、びっくりするぐらい美味しいパスタを食べることができました!
サントリーニ島 イアのサンセットディナー 大満足のOmbra at Esperas Santorini Hotelで書いていた、このギリシャ旅行で3回出会った、びっくりするぐらい美味しい食事のうちの2回目でした。


ロケーションも最高でした!
アクロポリスビューです。
18-10-08-19-24-22-386_deco

店内もセッティングもおしゃれでした。
最初、店の構えが立派なので、あまりきちんとした格好でもなかったので気後れするかな?と思ったのですが、カフェとレストランに分かれていて、カフェはカジュアルな感じだったので助かりました。

IMG_20180812_131640

夫はクラブサンドイッチ、私は仔牛のラグーソースのペンネでした。
IMG_20180812_133036

これがもう最高に美味しくてびっくりしました!
脂身はないけど柔らかいラグーソースで、ワインかな?のコクがすごくあって美味しかったです。

そしてこれがまた、値段も十数ユーロでした。
クラブサンドイッチ、仔牛のラグーソースのペンネ、ジュース×2で41ユーロでした。
安いのに美味しい……。
量も多かったです。

席はアウトサイドなので、もちろんパラソルなどはありますが、端の席だったので陽の移動につれて影を求めてすこしずつ椅子を動かしたりしました(笑)
日陰にいさえすれば、空気は乾燥していますし風も吹くので快適に過ごせました。

14:36、店を出て、新アクロポリス博物館に向かいました。
大満足のランチでした。


次回もどうぞよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!




前回にひきつづき、ギリシャ旅行記です。

ホテルから30分歩き、チケット売り場で30分並んで、いよいよアクロポリスに入場しました。

イロド・アティコス音楽堂

10:51にアクロポリス入り口に入り、右に進むとイロド・アティコス音楽堂を見下ろすことができました。
IMG_20180812_110117
現在もコンサートなどで使われているので、今回は日程が会いませんでしたが、今度ぜひ体験したいです。

プロピレア

次に門的な建物を通りました。
IMG_20180812_110704
ギリシャ〜〜〜〜!!!
って感じがして感動しました!

振り返るとこんな感じでした。
入場者は多かったですが、激混みでつらいというほどでもなかったのでよかったです。
IMG_20180812_111322

聖闘士星矢みたいです!!!
IMG_20180812_110858
まさに、こういうのが見たかったという感じでした!

パルテノン神殿

そのまま進んでいよいよパルテノン神殿に到着しました!
IMG_20180812_112622
ギリシャ〜〜〜〜! ですよね!
教科書で見たような場所に来られてとても感動しました!

最初に歩いてくる方向から見るとこんな感じで、修復工事の様子が見えました。
IMG_20180812_111340

放置された建材


そして、そこかしこに発掘された建材がそのまま置いてありました。
IMG_20180812_111723
たまたま通りがかった日本人ガイドさんの話が聞こえてきましたが、何年もこのまま放置されているそうです。
前回、もっと入場料を取ってもいいのでは?と思いましたが、放置された建材を見て余計に、もっとお金をとって修復費用にあてたらいいのに……と思いました。

本当にそのへんに置いてありました。
IMG_20180812_112937

エレクティオン

少女像が柱になっているエレクティオンです。
IMG_20180812_112147
IMG_20180812_115016

これは確かエレクティオンの裏手だったと思いますがあまり自信がないです
IMG_20180812_114247
IMG_20180812_114728

展望台

奥に展望台があり、アテネを見渡せました。
18-10-08-14-10-58-156_deco

風が強くて気持ちよかったです。
もちろん暑いのですが、もっと耐えられないような暑さかと思っていました。
(長時間は無理だと思いますが)
いい景色でした。
IMG_20181008_143311

アクロポリスには70分ぐらいいました。

休憩

アクロポリスを出ると12:09でした。
出たところでフローズンレモネードを飲みました。
暑いので飛ぶように売れていました
めっちゃ酸っぱかったですが美味しかったです。

IMG_20180812_120908


このあとは新アクロポリス博物館に向かいました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
ランキングに参加しています。クリックして頂けるとありがたいです!





前回にひきつづき、ギリシャ旅行記です。

予定より大分遅くなりましたが、朝食後アクロポリスに向かいました。

道の売店

エルムー通りには駅のキオスクみたいな売店が並んでいました。

出発前、そのうちの一つに、アクロポリスに持っていく用の水を買いに行きました。
ところが商品は並んでいて明らかに開店しているのですが、店員さんがいませんでした。

あれ?と思ってうろうろしていると、「ごめんすぐ行く〜」みたいな感じのことを言いながら、近くの道から店員さんが自分用の飲み物をどこかで調達して帰ってきました。
ゆるいです(笑)

しかしその間、その気があればいくらでも商品を持っていかれてしまうのではないかと思いましたが、どうなんでしょう……?
私も店員さん不在時に普通に冷蔵ケースをあけて取り出しましたし。

服装

帽子、サングラス、カットソー、ガウチョパンツ、スリッポンででかけました。

アクロポリスは下も大理石で滑るとのことだったので、サンダルのほうが涼しいとは思いましたが、スリッポンにしました。

日焼け止めをベタベタ塗って出発しました。
ホテルを出たのが9:50で、暑くなってきていました。

ローマン・アゴラ

アクロポリスへ向かう途中にありました。
今回は残念ながら中には入りませんでしたので写真だけです。
IMG_20180812_101047

アクロポリスへ

適当に地図をみながら行きましたが、思ったほど看板などはなくて、ほんとにこの道でいいの?と不安になりながら進みました。

途中、間違った道に行きかけたとき、そばのカフェにいた地元のおじさんが「アクロポリスはこっちだよ」と声をかけてくれました。
観光客に親切で嬉しかったです。

途中から山というか遊歩道っぽい道になりましたが、勾配がゆるいのでそんなにしんどくなくてよかったです。  
いつのまにか高いところに上がっている感じでした。
IMG_20180812_102002

アクロポリスのチケット売り場

10:25にアクロポリスのチケット売り場に到着しました。
買えたのが10:51でした。
30分近く並びましたが、このあとどんどん列が伸びていました。
IMG_20180812_103111

アクロポリスだけのチケットが20ユーロ、他の遺跡もいくつか入れるチケットが30ユーロでした。
IMG_20180812_104611
安すぎませんか!?
天下のアクロポリスがそんな値段でいいのでしょうか!?
観光客からなんて、もっととればいいのに……と思いました。
もちろん安いのはありがたいのですが……。

ミュージアムショップ

チケット売り場横にミュージアムショップがありましたが、小さいのですぐ見終わりました。

ミュージアムショップを見たあと、いよいよアクロポリスに入場しました。
IMG_20180812_105528


読んで下さりありがとうございました😊
次回もどうぞよろしくお願いいたします。



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします~




↓更新通知がLINEに届きます。私個人にLINEアカウントがわかることはありません&解除も自由にできますのでお気軽に登録してみてください~




↑このページのトップヘ